2009年05月28日

タイムマシーンにお願い!

タイムマシーンにお願い!
ジュラ紀の世界が広がり〜!

恐竜好きで江戸好きだったら、行かないわけにはいかないでしょ?
ね、そうでしょ!?(シャランラー)

ってことで、上野の科学博物館でやってる恐竜展と、両国の江戸東京博物館でやってる手塚治虫展にいってきますた。

【大恐竜展】
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2009/dinosaur/index.html

090526kahaku.jpg

まずは恐竜。
今回は、初めて公開されるマプサウルスってのが目玉らしいわよ。
親子の化石が、メインの場所に展示されてますた。

でもそれより、手前に展示されてたニジェールサウルスって言う方に興味深々シンドローム!
だってこの恐竜の顔、まるで赤塚不二夫の漫画に出てくるような顔してるんでスモモ!

こんな顔でいいの!?
これでいいのだ!(獏)

お土産コーナーで、恐竜の爪と書かれた柿の種(カレー味)を購入して退場。
夏には幕張で恐竜展やるらしいわよ!
行かなくちゃだわ!

その後、両国駅前の華の舞でお昼ご飯。
ここは土俵がある居酒屋さんよ。

で、手塚治虫展へゴー!

【手塚治虫展】
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/kikaku/page/2009/0418/200904.html

あたしの漫画のルーツは藤子不二夫、特にドラえもんなんだけど、その師匠とも言える手塚治虫も大好きよ。
で、結構読んだと思ってたのに、展示されてる作品は、半分以上知らないものですた。
大ヒットの影には、沢山の作品が埋もれているものなのねぇ。

劇画ブームのころは、いかにも漫画的な人物ばかりを書いてきた手塚氏は、相当焦りを抱いてたらしいわよ。
ストーリーが良ければ、絵はあまり気にならない気もするけど、あまりにも漫画的な人物がシリアスな話に出てきても説得力がないものねぇ。

でも、あたしが一番好きな作品はジャングル大帝だわよ。
だってかわいいし!

あたしが!(獏)

マンガ本の中では、子供のころのレオと男がイカダで彷徨うシーンがあるのよ。
男は飢えのあまり、レオが丸焼きになってる姿を想像するってシーンがあるのね。
そのレオの丸焼き姿が、なんともかわいくておいしそうで、一番印象に残ってるわ!>ヲイ

で、お土産コーナーでは、レオの手ぬぐいと、レオの銀のスプーンをゲット。
手ぬぐいは、レオがワラワラと沢山湧いてる柄よ。
かわいすぎっ!w

090526edohaku.jpg

その後は常設展で、江戸の町並みを再度見学。
もう3度目なんだけど、今回もちょっとだけガイドさんにお願いして説明してもらったわ。
ガイドさんによって、注目する場所が違うし、得意な分野もあるせいか、三人三様。
まったく知らない話がじゃんじゃん出てきて面白いわ〜!

江戸東京博物館に行ったら、ぜひともガイドさんをお願いすることをお勧めするわ!
ちなみに11時から15時くらいまでなので、注意!

しかし、江戸の事を知るにつけ、東京って本当に江戸だったのねぇと、変に感心するあたくしであることよ。

そして最後はしっかりお土産。
ドラ焼きと和風ドレッシング。
その名も「江戸レッシング」

これは買わずにはいられないでしょ!?
ね、そうでしょ!?(シャランラー)

◆今日のがっかり◆
あたしのライフワーク…
というかライフリーディング?
とりあえず、ずっと読んでる小説「グインサーガ」の作者、栗本薫さんがお亡くなりに…

ひゃだ!
お話は未完のままよっ!

しかし、今年出す分はすでに執筆済みってことなのであと数冊は出る様子。
闘病生活をエッセイにまとめた文庫本が出てたので買って読んだんだけど、きっともう覚悟は出来てたと思うのよね。
とにかく作品を書きたいって思いだけが強くて、本人もそれが心残りだったろうけどねぇ。

ご冥福をお祈りします。
posted by ふぢこっち at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

マッスルとプライドと私

愛するスジ筋の為!

筋肉。
それは夢。

筋肉。
それは希望。

キンニ君。
それはお笑い…(獏)

おそらく一年ぶりになると思われるマッスルミュージカルに行ってきたわよ!
今回のテーマはトレジャー!

ってかテーマって何!?
と思ってたけど、なんと、ストーリーよっ!

で、実際に見てみたら、本当にストーリーがあるのよ。
王様と王妃様らしき人たちに依頼されたメンズ2人が、いろいろな旅をして行くのね。
行く先々で、さまざまな筋肉の試練が待ってるのね。
それを乗り越えると、なぜか王妃様から光るハートを渡されるの。
最後、王宮に戻ったメンズ達は、王妃様にハートを献上してめでたしめでたし…

090523muscle.jpg

え?
ちょっと待って!
王妃からもらったハートを王妃に返してめでたしめでたし!?(獏)

いや、ちゃんとした説明とか台詞が無いからよくわからんちんなのよ。
せめてサイトには説明を載せて頂戴!!
初期のころは、まったくもって筋肉技の品評会で、ミュージカルとは名ばかりだったのに…
さすがに何年もやってると進化するのねぇ。

ってか、やっぱり所々にいろんな技が入るんだけど、これも前より高度になってて、とっても見ごたえがあったわ!
半裸の男子、女子の筋肉自慢が好きな人ならお勧め!w
演目が変わったら、また見てみたいわ〜!
今回同様、格安チケットが出たらね!

【マッスルミュージカル】
http://www.musclemusical.com/

その後は、代々木公園でやってたプライドフェスティバルを冷やかしに。
前にやってたゲイパレードが、イベントに変化!
確かにこれのほうが、いろいろと面倒なことが無いし、いいかもね。

今回はNHKの「ハートをつなごう」との連動企画で、公開録画も行われるという画期的な内容よ。

【第一回東京プライドフェスティバル】
http://www.tokyo-pride.org/festival/event.html

【ハートをつなごう】
http://www.nhk.or.jp/heart-net/hearttv/

090523nhk.jpg

その後、メリケンレストランの「TGIフライデーズ」でご飯を食べてから、NHKも見学してきますた。
前にも書いたけど、受信料払ってるんだから、無料で見学させてっ!
という、ほとばしる熱いパトスを胸に抱きつつ、大人しく見学…

犬だかなまずだかわからんちんな「ななみちゃん」というキャラクターのアフレコ体験とかして、思ったより楽しんだあたくしw
ちなみに「ななみちゃん」は木の精ですって。
犬だと思ったのは気のせいなのね…>これが言いたいだけw

【NHKスタジオパーク】
http://www.nhk.or.jp/studiopark/

◆今日の気になる◆
Wiiのゲームでも、マッスルなものが登場!
【マッスル行進曲】
http://muscle.namco-ch.net/
http://www.youtube.com/watch?v=6hzwr9kRLH0
posted by ふぢこっち at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

ズッコズッコズ!

男の子だ〜い!

また四季に行ってしまった…
今回はアンデルセンよ!

【ミュージカル・アンデルセン】
http://www.shiki.gr.jp/applause/andersen/
090522siki.jpg

数々の名作童話を作り出したアンデルセンを主人公にしたミュージカル。
物語を作ることが大好きな青年アンデルセンが、村を追い出されて、人妻に恋をして、大作家になるお話(獏)

前半は、追い出されるまでのいきさつと、バレエダンサーに恋するまでのお話。
一番の見せ場は、バレエのダンスシーン。

後半は、バレエダンサーに送った物語によって、人々に広く知れ渡り、大作家になっていくまでのお話。
アンデルセンの作った人魚姫を元に、バレエの公演が行われることになり、その語り部としてアンデルセンが抜擢されるの。
人魚姫が劇中劇として行われるわよ。

Wikiで調べると、本当のアンデルセンの人生とは違うみたいだわね。
この作品によって、彼も大好きな物語の主人公になれますた。
めでたしめでたし、って所かしらね?w

バレエの動きを取り入れているので、ほぼ全編バレエの動きがあるんだけど、ふんとに人間ってあんなにきれいに動けるものなのねぇと感心するわ〜!
キャッツ連続観劇から、ちょっとバレエが気になるあたくしなので、今回はこの点を楽しみにしてますた。
さすがに歴史があるだけあって、人間の体の動きをいかに綺麗に見せるかってことを、究極に突き詰めた無駄のない動きがバレエなんだわよね。

しか〜し!
男性のタイツ姿は、どうにかならないの!?

踊る側にとっては、一番踊りやすく、見る側にとっては、一番からだの動きが見やすいアイテムだとは思うんだけど…
そして、素敵な人だった場合のモッコリも素敵な見所ではあるんだけど!>こっちが重要w

でもなんていうの?
やっぱり普段見慣れない姿なので、どうしても違和感というか、ぶっちゃけ格好悪く映るのよ。
踊るにはどうしても筋肉が発達しないとだから、足もおしりも太くなっちゃうのは仕方ないことなんだけど、それがより強調されちゃってねぇ。
女性みたいにチュチュ着せる訳にもいかないしw

なので、普段着で踊るシーンは、安心して見られるせいか、とっても素敵ですた。

いろんなお話のいいとこ取りの舞台かと思ったけど、ちゃんとやったのは後半の人魚姫だけで、あとはみんなさわり程度。
まぁ全部やるわけにもいかないけど。

とりあえず、素敵なバレエの動きと、シンプルなハートフルストーリーで、なかなか楽しめる舞台ですた。
やっぱりシンプルイズベストかもね!

【アンデルセン物語】
中の人は、ルパンと不二子ちゃんよ!
黄金コンビ!
http://www.youtube.com/watch?v=x9Bv0n0erWE


◆今日の器◆
090522tougei.jpg
この前の陶芸体験作品ができあがりますた!
内側が白、外側が赤でお願いしますたよ。
思ったよりもきれいに色が出てて素敵〜!
おまけの猫もかわいく焼きあがりますた。
こんがりw
posted by ふぢこっち at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

あなたが私にくれたもの

キリンが食べ残したピラフ!

ミルキーさん宅で迎えた、すがすがしい朝。
仕事が休みなので、のんびりと目覚めたあたしの横に、なにやら見慣れぬモノが…

ネコ本体にしては小さいし、色も黒々してるし。
これって…

Σ(・ω・ノ)ノ
○ンコ!!
ぎゃ〜!!

あなたは経験したことがあるだろうか。
朝起きたら、となりに○ンコがあることをっ!

すてきな人のだったら、あってもいいかな…
って、いか〜ん!
○に入れる字、間違って妄想しとるっ!(爆)
もちつけっ!あたしっ!

いやしかし、こんな経験めったに無いわよねぇ。
長生きはするものだわ…

090519milky.jpg

今まで、おしっこ事件はあったものの、固形物は初めてだわよ。
容疑者は4匹…

一番容疑が濃厚なのは、おしっこ事件の犯人であるミルキーさん。
年上の猫たち3匹は、まだ呆けるほどの年齢じゃないし、ミルキーさんが来るまでは、トイレ以外で粗相をされた経験が無いのできっと違うと思うのよね。

ま、まさかダー!?(爆)

朝一から洗濯するハメになった休日であることよ…
こんなプレゼントいらな〜い!

090519wii1.jpg

気を取り直して、Wiiで配信された「Wiiの間」ってコンテンツをDL。
なにやらバーチャルお茶の間ってコンセプトらしく、お茶の間の映像の中に、自作のキャラクターを置いて、いろいろなモノが見れるとか。
早速、自分のキャラとダーのキャラ、そしてミルキーさんを住まわせてみますた。

ぼーっと見てたら来客あり!
なんと、あたしのクラノスケが来たわ〜!
チーム猿〜!

そすて牛若丸三郎太もやってきたわよ。
他にも久米宏とか、石坂浩二、YOUなんかも!
なぜか「かぐや姫」も来たけど、なんで実在人物に混じってこんなのが…

それぞれがオススメの映像を見ろと強要してきて、見終わるとスポンサーの部屋に行かされるのよ。
イオンの間では、メンズの胸板を見せられたわw

090519wii2.jpg

それとは別に占いコンテンツもあったのでDLしてみたんだけど、あたしとミルキーさんの相性を占ってみたの。
「いつもどおり」

ほほう…
と、翌日の相性も占ってみたら、同じく「いつもどおり」
あたしとミルキーさんは、相性抜群のはずよ!
これ壊れてる!
シャー!(威嚇)

ってか、パソコンだと「OK」ってボタンが多いのに「わかりました」ボタンって一体…

【プレゼント】
http://www.youtube.com/watch?v=hOlJWy6LWtE
posted by ふぢこっち at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

デザイン!デザイン!デザイン!

ワンルームデザイン!(意味無)

またまたお台場のデザインフェスタに行ってきたわ〜!

【デザインフェスタ】
http://www.designfesta.com/

いつも通り、開場とともにご飯のブースへ。
まずは腹ごしらえよ!
だってこの時間じゃないと、混んじゃって食べられないんでスモモ!
バターチキンカレーうまうま♪

で、お腹もいっぱいになった所で、探索開始!
今回は5人で回ったんだけど、各自興味が違うので、つかず離れず適当にぶらぶら。
もちろん、あたしの一番のお目当ては猫グッズよ。
でも一番最初に買ったのは、手作り石鹸ですたw

ちなみに、その後に買ったS字フックは、猫だと思って買ったのに犬ですた…

090516design1.jpg

相変わらず、超手作りちっくなブースと、商用もやってるプロちっくなブースが混在する不思議空間。
プラッチック!(言ってみたかっただけ)

大きなフリマみたいな、学園祭みたいな、お祭り騒ぎよ!
フェスティボーよ!
カフェスタよ!(違)
アフターカーニバルよ!(謎)

最初のほうで、前回から気になってた猫のオブジェの絵葉書があったのでゲット!
http://www.designfesta.com/event/vol29/artists/693.html
本物は非売品ですって。
ほ、欲しい!

そすてその隣にあったブースでは、試作品のTシャツがなんと500円!
てっかり通り過ぎちゃってて、後から教えてもらったのは内緒よ♪
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/mikeyabaikado
http://www.upsold.com/imshop/app/b/24486/

500円のTシャツ買っちゃったら、ほかにも面白いデザインのTシャツが一杯あったのに3000円とか出す気になれず…

ほかにも数枚絵葉書と、キーホルダー、皮のネックレスを買って今回は終了。
前回よりも猫グッズが少なかった印象だわよ。

090516design2.jpg

ちなみに、組合さんらしき二人組みもチラホラ。
会場は広いし、物づくりってカテゴリーの中に入ると、メンズカポーも目立たない気がするわね。
いや、まったくもって丸わかりな人もいたけれどw

ひゃだ!
あ、あたしのことじゃ無いんだからね!

でも物づくりにかける情熱も感じられるし、フレンドリーな人も多いので、毎回楽しめるイベントだわよ。
コミケと違って、色んな人種がいるのもおもしろいし、超お勧め!
次は冬かしらね?

あ、ねぇさん!
競パン画像借りたわ!w


柴犬インテリアフック柴犬カラーフック!
posted by ふぢこっち at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

春め・ざ・め

春と言う字は、三人の日と書きますっ!

劇団四季のミュージカル「春のめざめ」を見てきたわ〜!
誰もが経験する、思春期の甘じょっぱい物語っていうから、あんまり期待してなかったあたくしよ。
もう子供の恋愛は卒業しちゃったんでスモモ!
ポ!(頬を赤らめ)

【春のめざめ】
http://www.shiki.gr.jp/applause/springawakening/

090514mezame.jpg

で、はじめて行く自由劇場は、思ったよりも小さくてびっくり。
その分、舞台が近くて見やすい劇場だわね。
と言っても、前から7列目だったので、十分近かったんだけどね。

19世紀のドイツが舞台で、男女の教育は別々に行うような保守的で厳格な世の中だった頃。
思春期を迎えてムラムラした少年少女たちが、世の中の不条理と戦うお話。

主人公のメルヒオールは、成績優秀な男子生徒。
この役の子が「まさに主人公」というような、素敵でシュっとした子なのよ。
若干、アンジャッシュ渡部似。

ヒロインのベンドラは、最初に登場した時「え!?」と思っちゃったのよね。
だってだって…

フォーリンラブのバービー似なんでスモモ!
(手をつないで振り返りつつ)

あら?
今日はお笑いライブの日だったかしら?(獏)

でも声が綺麗で、歌もなかなか。
見てるうちに引き込まれますた。

女性人はみんな歌が上手で、4人で歌うシーンは素敵だったわ〜!

メルヒオールと仲のよいモリッツは、逆に成績が悪くて、落第しちゃうのよ。
厂原って「ガンバラ」って読むのね…
すごく「目力」のある子で、何回か目が合って、その度ドッキリ!
妊娠しちゃう!(獏)

55ステップで、シンバの歌でボクシングしてた子だわね。
タイプではないけど、かわいくて良いわ〜!(誰も聞いてない)

あとまるっきりドイツ人みたいな、おでこの広い子がちょっとかわいいなと思ってたんだけど、この子すごいわよ。
自家発電シーンがあるの!
部屋で一人でいるって設定なんだけど、舞台上では、四人の女の子が周りから見ているっていう演出よ!
ひゃだ!
見てるこっちがはずらかしい!

そしてその後、その子は男の子と熱いキスを交わすシーンがありますよ。
最初から、どうも周りと違和感が…
と思ってたら、ゲイですたか!

本当にゲイなのかどうかまでは語られないので、思春期特有の一時の気の迷いを表してるだけなのかもしれないけど。
男子校だしね…

しかし、この役、演じるほうは大変だわねぇ。

えっと、物語は悲劇のまま終わっちゃうんだけど、とっても良い舞台ですた。
期待してなかったせいかもしれないけどね!>マテ

帰りは、東京タワーまで歩いて、カレーを食べてきますた。
【東京カレーラボ】
http://www.tokyocurrylab.jp/

090514curry.jpg

定番らしいアーモンドチキンカレーをチョイス。
ほんのりアーモンドの甘みがあって、あとは漢方薬ちっくなスパイスの香りのするカレーですたよ。
おまけでショットグラスに注がれたラッシーが付いてきたんだけど、これが一番美味しかったわ〜!>ヲイ

【春のめざめ動画】
http://www.youtube.com/watch?v=juwFYqS4_FM
posted by ふぢこっち at 22:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

ジェネレーターギャップ

ワンウェイジェネレーター!

【由来ジェネレーター】
http://genzu.net/yurai/

本名でやったら…
「追悼」


Σ(・ω・ノ)ノ

じゃ、じゃあ逆引きできるのかしら?
と気を取り直して「追悼」でやってみると→「肉棒」

ちょwwwおまwww

その他の結果は以下の通りよ!

「ふぢこっち」→「ふひつよう」
「ミルキー」→「ヌルポ」
「ダーの本名」→「射精」
「高鹿」→「夢精」

ヒドスw

090511yurai.jpg

【領土図ジェネレーター】
http://genzu.net/ryodo/

ふぢこ
だー
みるきー
しかくん

この四人で競わせてみますた。
名前を入れた人同士が、領土の取り合いをしていく様子をひたすら見ていくだけなんだけど、所々おもしろワードが出るのよ。

みるきーが何度も病に倒れるんだけど、その理由が…

「カステラの食べ過ぎ」
「ベッドで一日中もふもふ」
「足がくさい」

どんな理由よっ!!!!

ちなみに復活したときは「女友達全員がどん引き」w

「みるきー」は病で、「ふぢこ」は「しかくん」に陵辱…いや、滅ぼされて終了。
最初から優勢だった「だー」を、果敢に攻め込む「しかくん」だったけど、スイスロールによる発作で倒れて、ダーが天下統一。

三国志は、まったく読んだことがないけれど、こんなのだったら読みたいわね(獏)

090511sangoku.jpg
posted by ふぢこっち at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

デジカ!

準備はお早めに!

阿部力くんの婚約者がシカって…
ひゃだ!
あたしの鹿くんがイケメン俳優と結婚!?(違)

地上デジタルのキャラクターが地デジカって…
ひゃだ!
あたしの鹿くんがスク水に!?(違)

もう鹿くん大人気!
http://blog.livedoor.jp/takashika/

090507sika.jpg

と、エンドレス・アメージングでサプライズな今日この頃。
我が家も、地デジチューナーから着々とデジタル化の波が押し寄せているわよ。

まず、ビデオをDVD化!
って今更か〜い!(チーン)
VHSデッキが何故か3台ある我が家ですが、何か?
これでやっと、スミレ16才がDVDに出来るわ…
http://www.mmv.co.jp/special/sumire16/

そして、ずっと迷っていたレコードをPCに取り込むやつを、えいやっと購入したのよ。
届いてから数ヶ月熟成しちゃったけど、連休明けにやっとお休みが取れたので、チャレンジジョイ!
http://www.jp.onkyo.com/wavio/seu33gx/

090507reco.jpg

これでやっとアグネス版「ハート通信」が手軽に聞ける!
アルバム曲なんだけど、石川ひとみがシングルで出したのよね。
吉田拓郎が作ってるから、もったいないって思ったのかしらね?w

この手のパターンで有名なのは、柏原よしえの「ハローグッバイ」
何故かアグネス版は「ハローグッドバイ」という、時代を感じさせるタイトルだわよ…

ってか、石川ひとみったら、この歌唱力とこのルックスなのに、トップアイドルになれかったなんて気の毒に…
やっぱりカバーで有名な「まちぶせ」の他にも「三枚の写真」もカバー。

違う!
今日は石川ひとみの話じゃないの!
ひとみばぁさんの話でもないわよ!
どっちも好きだけど!w
hitomi1.jpg

レコードの本命は、デビル雅美よっ!
シャー!(威嚇)

デビルさんの唯一のアルバム「レインオブティアーズ」は、デジタル化されていない音源よ。
ドラマの主題歌になった「サイレントグッバイ」は、寄せ集めアルバムに入ってることもあるけどね。
女子プロ界では、一番歌が上手いと言われている分だけあって、上手いわよ。
欽のやってた「オールスター家族対抗歌合戦」にも出たことがあるくらい!
って、分かり辛っ!

それにしても、昔のCDって黒くて大きかったのね〜!
初めて見たわ〜!(棒読みで)

【ハート通信〜おっさんホイホイ版〜】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2396583


ニコ動見れない人は、ひとみ版を「ようつべ」でどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=Pp7ND-aFWBg
posted by ふぢこっち at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

ネコよ、さらば!

ヨゴロウザ〜!

ついに5月3日に千秋楽を迎えるミュージカルキャッツ。
アタシ的には最後の5月1日に行ってきましたわ〜!
あぁ…
あたしの故郷がなくなってしまう!

ってか、次は横浜公演。
ふりむけば横浜。

って隣じゃん!

関東の未見の皆さんは良かったわねぇ。
地方の皆さん、ごめんなさい。
また通う日々が続きそうです!

今回は夜公演だったので、キャッツシアターのライトアップが綺麗だったわ〜!
なんだか新鮮!

090501cats1.jpg

そして席も、ちょっとお安いA席だったので、いつもと違う景色での舞台で、ネコが「はける」所も見れちゃったりして嬉しい発見。
マイラブ、ホンチョルランバスも、かわゆくがんばってたわ!
http://orangecats.cside.com/cats/cats/rumpus.html

だめだわ…
やっぱり好きな猫ばかり追ってしまうっ!
今日は別のネコに注目しようと思ってたのに、他に好みが居ないんでスモモ!

悪役猫マキャヴィティとの格闘シーンで、ネコひっかき攻撃をしてるシーンを発見してニヨニヨ。
カワイすぎるっ!

最後のシーンで、丁度目の合う位置にいるチョルバスくん。
目と目で通じ合うあたくし達。
かすかに、ん、色っぽいw

ひゃだ!
妊娠しちゃう!(妄想)

最後の握手では、悪役マキャヴァティの悪くないバージョン猫(どうやら名前は無いらしい)と、しっかり握手!
この子も、長身でスラリとステキな猫で、役者は青山さん。
ググったら、1995年にはすでにマキャをやっていた記録が…
あんなにステキなのに、食べ頃なんてっ!>ヲイ

ひゃだ!
毛色の違う双子になっちゃう!(想像妊娠)

今回のマジック猫ミストフェリーズは、歌はイマイチだけどダンスがステキで、かわいい感じに演じてくれる金子さん。
芝さんのマンカストラップは、本当に歌声がステキで、リーダー役ってこともあり、全体がものすごく締まるわね。
シラバブ南さんは、相変わらずカワイくて、まるでミルキーさんのよう!

そすてメモリーを歌う、娼婦猫グリザベラは、早水さん。
くら〜い歌なので、あまり好きではないんだけど、この日のメモリーはグっとくる物があったわ。
前回の人は木村さんという若い人らしく、声が高く澄んでる感じで、声的には好きだったのよ。
芝マンカと併せて、ベテランの味ってすごいと思い知るあたくしであることよ。

最後のオマケは、前回のお知らせみたいなちゃんとしたのは無くて、何回もカーテンコール方式に出てくる感じですたわ。
ちなみに本日、本当の千秋楽では、30分も歌って踊ってたらしいわよ。
観たかった〜!!!
posted by ふぢこっち at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

スーパーMILKさん

あなたもオオカミに変わりますか?

映画MILKを観てきたわ〜!
ゲイと公言した上でサンフランシスコ市の市会議員に当選したハーヴェイ・ミルクを描いた作品よ。
組合員として名前は聞いたことあったけど、詳しくは知らなかったあたくしであることよ。

【MILK】
http://milk-movie.jp/enter.html
090430milk.jpg

40歳の時にサンフランシスコに移り住んで、同性愛者が多く住む一角でカメラ店を始めるのね。
閉鎖的な商店組合に反発して、自らも商店組合をやるようになって、同性愛者から支持を集め、そこから市議会へ立候補することに。

何度も落ちるうちに、恋人との別れも経験するんだけど、次の選挙で選挙区の変更とか、同性愛者以外からの支持とかもあって当選するの。
初の同性愛者議員誕生!
同じく当選したダンと、時には協力したり、時には反発したりしながらもゲイ差別の法案撤廃に尽力をつくすんだけど、ダンによって射殺されちゃうのね。

暗殺されることを予想して(ダンからとは思ってなかっただろうけど)録音してあったテープが、暗殺後に公表されていて、その再現シーンを交えながら映画は進んで行くわよ。

って、公式ページに全部のあらすじが載ってる!(獏)

1970年代のお話で、時代もあるんだろうけど、みんな過激だわ…
権利を主張してがんばるゲイ達もそうだけど、ゲイを排斥しようとする人たちも。
日本で言うと、学生運動の頃みたいなイメージを持ったわ。
よく知らないけど(獏)
彼のやったことが、今に繋がっていることは確かだわね。

「べ、別にあなたたちの為に立候補したんじゃないんだからね!」(ミルク談w)

登場人物を演じる役者さんが、本物と似てるのに驚いたわ。
いや、違いすぎてもびっくりだけどw
そして何人かは、当時の人たちも実際に登場しているらしいわよ。

ミルクが40歳の時に出会った20歳下の恋人役の人がステキだったわ〜!
最初はカーリーヘアのかわいい男の子だったのに、数年後には短髪ヒゲマッチョに成長したのは驚いたけどw
まぁステキな人は、どんな格好してもステキだと…

80年代にドキュメンタリー映画も作られたんだけど、コレクターズエディションで6月に発売されるらしいわ!
【ハーヴェイ・ミルク コレクターズ・エディション】

ハーヴェイ・ミルク コレクターズ・エディション

090430lunchi.jpg

有楽町のイトシア4階の映画館で観て、同じ階でスパゲティのランチ。
オープンテラスになってたので、良いお天気の中、びゅんびゅん通る新幹線を眼下に見ながら頂きますた。
ちょっと寒かったけど、普段見慣れない角度からの風景だし、気持ちよかったわ〜!

090430lunchi2.jpg

【MILK予告編】
http://www.youtube.com/watch?v=k9qDE85tImY


【スーパーミルクちゃん】
http://www.supermilk-chan.com/
posted by ふぢこっち at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。