2009年09月27日

リエと未来くんと鹿くん

女殺油地獄!

あたしの鹿くんが出る舞台を天王洲まで見に行ってきたわ〜!
【ネジと紙幣】
http://neji.ne.jp/
090924neji1.jpg

原作は、近松門左衛門の女殺油地獄って作品なんですって。
もうタイトルからして、あたしの好みでは無いんだけど、鹿くんの妻としては、見に行くしかないでしょ!?
ね、そうでしょ!?(しゃらんらー)

大元のお話は、江戸かしらね?
とにかく昔のお話で、向かい合わせにある油屋さんの放蕩息子が、お金のためにお向かいの奥さんを殺しちゃうってお話。

舞台では、ネジを作る工場の設定になっていて、放蕩息子を森山未來くんが。
お向かいの奥さん(今回の設定では幼なじみ)を、ともさかりえが演じるのね。
で、鹿くんは、ともさかりえの旦那さん役。

作ったのは、鹿くんの所属する劇団の演出家の倉持さん。
この人の作品は、わからないって評判がたつくらい、説明の少ない舞台なの。
この作品は、元ネタがあるせいか、オリジナル作品よりはまだ分かったけど、やっぱり説明が少ないわ…

考えるんじゃない!感じるんだ!

っていうお芝居が好きな人にはツボなのかしらね。
あたしはどうも…

未来くんは、とんでもなくどうしようもないダメ男。
そして幼なじみのともさかりえは、そんな彼をダメなやつだと切り捨てられないのよ。

090924neji2.jpg

結局、心ない彼に刺されちゃうの。
ネタばれだけど、いつの間にか千秋楽になっちゃったからいいわね(獏)

未来くんは、さすがにバレエやってただけあって、体の線が綺麗で、ハリっ!ぷりっ!としてたわ。
そすてともさかりえは、初めて生で見たんだけど、とっても舞台向きな人だわよ。
特別に上手いとかでもないんだけど…>ヒドス
情念の女優!って感じ。

細くて手足が長くて、最後の乱闘シーンで、腕や足がおかしな方向に曲がっちゃうんじゃないかとハラハラしたわ!
それだけ激しいシーンですた。

で、で!
マイダーリンの鹿くん。
んもう、細くてシュっとしてて誠実そうで、いつもながらの真面目な役よ。
ぺったんこのお尻もキュート♪

相変わらずのステキっぷりなんだけど、やっぱり出番が少なくて、鹿補給できないわ〜!
そして次回は、真面目な二枚目役よりも、おかしな役をお願いします。
戦隊物の悪役とか似合いそうなんだけど…>個人的趣味入りすぎw

そういえば今日のシンケン、味を占めたらしい殿のまねき猫姿は、あざといのが分かってても萌えますたw

◆今日の江戸東京◆
090924edo.jpg
江戸東京博物館で猫展がやるっていうのをぎりぎり知って、強行してきたわ!
ギリギリでいつも生きていたいから!(獏)

常設展の中でのものだっていうし、猫だけに特化した物ってそんなに多くなさそうなので、あんまり期待せずに行ったけど、なかなかどうして!
結構ボリューミーで面白かった〜!
撮影禁止だったのが歯がゆい唇だけど、猫耳をつけて写真を撮るコーナーがあったので、良しとします(獏)

【ミニチュア天王洲アイル】
http://www.flickr.com/photos/29man/3951875391/

ちょっとステキ〜!
posted by ふぢこっち at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

夏の終わりの屋形船

風流だねぇ…あちょいと!

屋形船を初体験、バージョンショックしてきたわ!
おくりびと効果!(違)

大江戸線の勝どき駅から徒歩数分の所から乗船よ。
勝どき…
大場久美子のファンクラブ会報が、勝どきハイデンスって所から送られてきてたわぁ(いらない情報)

090919yakata.jpg

友達の誕生会&慰労会ってことでの開催だったんだけど、混ぜてもらいますた。
人数は50名弱。
ほとんどが、友達の仕事関係の人たちなので、ものすごくアウェー!
ってか、最近そんなのばっかり!

風が強かったせいで、花火が中止になり、TDLを回る予定も無くなったけど、お台場のフジテレビあたりでしばらく停泊してますたよ。
動いているときは、時々大きく揺れたりして、なんだかTDLのカリブの海賊ちっく。
たのしい〜!

090919yakata2.jpg

料理は、お刺身の盛り合わせと、揚げたて天ぷら、アサリのお味噌汁に炊き込みご飯などなど。
真っ黒な海面はちょっと気持ち悪いけど、夜景が綺麗だったわよ。
そすて、餌を求めたカモメが船の周りにうじゃうじゃいてびっくり。
したたかだわねぇ。

お誕生日プレゼントとして、風呂敷をプレゼントしたんだけど、もちろんプレゼントを買うのは口実。
真の目的は、あたしの三代目(兄)に会う為よぅ〜!
http://www.kakefuda.co.jp/

090919furoshiki.jpg

祝日ってこともあって、ごった返した地下食品売り場にびっくりしたけど、いざ売り場に到着したら、風呂敷コーナーにはお客さん居ないYO!
手持ち無沙汰の(兄)が、カモが来たとばかりにあたしに猛烈アタック!(ちょっと誇張)

イケメンは大好物だけど、同時にイケメン怖い症候群のあたくし。
見つめたいけど見られない、話したいけど話せない、臭い嗅ぎたいけど嗅げない!>マテ

他にお客さん来ないから、思ったよりもお話することになっちゃって、うれしはずかし恋せよヲトメ。
はんなりした京都弁にうっとりぽっくりしつつ、夢見心地の一時を過ごして参りました。

すてきな余韻に浸って、うっかりそのまま帰ろうかと思ったくらいよ!w

【春夏秋冬屋形船 みかバージョン】やっぱり本家でしょ!
http://www.youtube.com/watch?v=Lud2D1sP0Gs


【みゆきバージョン】綺麗で素直な感じ
http://www.youtube.com/watch?v=gMrt6BbQeS4

【としみバージョン】女の色気たっぷり
http://www.youtube.com/watch?v=_bIA8SKB4Yc

【かずよしバージョン】ニューミュージック風な爽やかさ
http://www.youtube.com/watch?v=GMSPqIlSA9w
posted by ふぢこっち at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

折角だし〜!

鬼押出し〜!

折角、軽井沢に来たんだからと、ちょっぷり観光してきますた。
先ずは駅の側にあった、軽井沢観光会館へ。
天皇陛下が訪れた写真の展示と、豪華な応接セットが!
ってか、二階はそれだけ!

1階には、鉄道の模型とか、昔の制服とかが展示されてたけど、撮影禁止ですた。
いや、写真撮った後に気がついたんだけど(獏)
中の人は、全くやる気がないちっくだったので、入場料を払わなくても見れそうな雰囲気だったわよ。

090915karu1.jpg

その後はレンタカーで、観光客が多数押し寄せる商店街でお買い物。
ルピシアがあったので、軽井沢限定ブレンドのお茶を、うっかり購入。
そういえば、今年もお茶の祭典グランマルシェがやるわよ!
お友達同士でもまとめて申し込みできないので、行く人は勝手に申し込んで!(獏)
ちなみにあたしは、10月11日のお昼からのを申し込みますた。

【グランマルシェ】
http://www.lupicia.com/gm/index.html

その後も、ジャムが有名ってことで、プラムのジャムとプリンジャムを購入。
パン屋さんのクッキーも買ってみたけど、めちゃくちゃおいしかった〜!

で、その後は鬼押出しに行ってみたわ。

090915oni.jpg

【鬼押出し】
http://www.princehotels.co.jp/amuse/onioshidashi/

◆サイトから引用
鬼押出し園は、天明3年(1783年)の浅間山噴火によって生まれた、溶岩の芸術です。
火口で鬼があばれ岩を押し出した、という当時の人々の噴火の印象が、この名前の由来となっています。
噴火の激しさを今に伝える岩海と、豊かな大自然が織りなす、浅間高原随一の景観を、ぜひご覧ください。

溶岩って、とっても黒いのね。
あぁ…地獄ってこういう風景かも…
って思うほど、荒涼とした風景が、圧巻よ。
ちょっとだけ、西遊記(マチャアキ版)を思い出す風景。
遠くにある山に、元ホテルの廃屋らしいものがあって、それが益々恐ろしさを醸し出してるわ〜!

黒ごまたっぷりの、真っ黒いクッキーをおみやげに買ってみますた。
一人でおいしく頂きますた(獏)

090915karu2.jpg

帰りに、中軽井沢駅前のおそば屋さんに寄って、けんちん汁付きのざる蕎麦を注文。
さすが、信州そば処!
おいしい〜!
芸能人も訪れているらしく、サインも沢山飾ってあったわ。

なんとここで、おみやげとしてお蕎麦を揚げた物を頂いたわ。
もう、カワイイって納得お得ね!w
お腹いっぱいなのに、帰りの新幹線でボリボリ食べまくリマクリスティ。

軽井沢って、案外近いのねぇ…
新幹線の時間だけで見ると!!
posted by ふぢこっち at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ヴァージンロー!

テイクミホー!

バージンロードって、色は関係ないのね!
(勝手に赤だと思ってた)

♪あ〜父さん母さん〜!
あ〜!わがままふぢこ〜!(獏)

やっとこさ、妹の結婚式が終わりますた。
慣れないことだらけで大変ですたが、とりあえずあたしの役目は終わったわ…

妹よ…
エースをねらえ!(ふぢこ絶命)

って、まだまだしぶとく生きるわよ〜!
むしろ、あたしの一世一代の大舞台だったわよ〜!>ヲイ

今回のお式は、一般的なお涙頂戴的な演出が無くって、とってもアットホームでこぢんまりとした、雰囲気のいいお式でしたわよ。
あたしも泣いちゃうかと思ってたけど、最後まで我慢できますた。
一番ググっと来たのは、号泣しながらコメントをしてくれた、妹の友人の言葉ですたわ。

「色々苦労したのを見てきたので、幸せになってくれて嬉しい…」

ほんと、ほんとよ!
あたしったら、苦労してきたのよ〜!
うぉ〜ん!(自分のことで号泣)

はぁ。
堪能したわ!(獏)

090914siki.jpg

◆式の進行を、時間軸に沿って自分的メモメモ。

先ずはホテルにて、レンタルしたモーニングに着替えるあたくし。
「モーニングふぢこ。」(獏)
更衣室には、妹の義理のお兄さんとなる方(面識有り)が居たのに、自分のことに精一杯で全く気がつかなかったわ!

先ずは親戚縁者だけでご挨拶会。
付き合いが少なくて、しかも現存しない人も多数の我が親戚縁者組と、ものすごく大勢訪れた弟君の親戚縁者の差が、10倍くらいあったのは内緒の方向で。

その後、新郎新婦も交えてスタジオで写真撮影して、ホテルの側に有る教会まで、バスで移動よ。
新郎新婦は先に教会に入ってスタンバイして、若干待たされたあたくしたちも、元気よく入場。

芝居がかった神父さん(結婚式用の神父さんという噂をタクシーの運ちゃんから聞いた)の説明を聞いた後、いよいよ新郎新婦が、甥っ子君に伴われて入場!
ってか、一緒にバスで来たじゃん!>言わない約束

甥っ子くんが、ドレスの裾を踏んづけてコケルというおいしい役をこなした後は、全員、神父さんの言うとおりの行動を取って、割と短い時間で式は終了。
案外あっさりしてるのね…

その後、徒歩で何やらサンルームみたいな場所に移動して、シャンパンで乾杯。
新郎新婦がお色直しの為に離脱し、参列者は食事の会場へ移動。

あら?
ここは出発したホテルだわ。
行くときはバスだったのに、帰りは徒歩かいっ!(獏)

前菜を頂いていると、お色直しが終わった新郎新婦が到着。
新郎がシャンパンカッター(?)とかって、シャンパンの蓋をナイフでシュポーンと飛ばすイベントをしてまたまた乾杯。
その後はお食事会へ。

ここで、突撃インタビュー開始!
あたしは事前に、スピーチは無いけど、インタビューはあるかもねと言われてたので、難なくクリア。
ってか、何言ったか覚えてないけど(獏)
半分以上の人は、慌てちゃって何ともかんともだったけど、それはそれでリアルな味があって良かったわ。

飲み物を勧めてくれるボーイさんが、やたらにニコやかでかわいかったわw
思わず頼みすぎて、あとで痛い目を見ることに…

ワイン樽をコンコンするイベントや、塩で包んだ肉を割るイベントがあったりした後、向こうのお父さんのスピーチと、記念品の贈呈式。
休む間もなく、お見送りにかり出されるあたくし。
デザート全部食べられなかったじゃない!w

これで一通り終了。
お疲れ様でした。

一生に一度の体験だけど、つつがなく終わって良かったわ。
ってか一度よね!?w

ちなみに、その日の夜は、頭ガンガンしてなかなか眠れず。
なんで二日酔いがその日のうちに来るのよ〜!
かわいこボーイさん!
責任取って、あたしをお嫁にして!(獏)
posted by ふぢこっち at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

10年ロマンス

♪わさぽなたーいむ!

冬に、ほぼ10年振りくらいに、昔仕事でお世話になったUさんに偶然出会ったのよ。
当時中学生だった、その人の上の子供も一緒に。
アタシの中では、まだまだ子供なのに、リアルでは大人だなんて!

♪かけちゃうぞ!ピッピピッピ!謎

その時は近況報告して分かれたんだけど、先日、お家にお呼ばれしてきますた。
当時、小学校低学年だった下の子がいて、もう大学生ですた。
ちなみにこの子は、生まれた時から知ってる子ですよ。

♪かけちゃうぞ!(しつこく)

090912wanko1.jpg

大人同士は大して変わらない(当人同士はそう信じて疑わないだけw)のに、やっぱり時って確実に進行しているのねぇ。
あたしが子供の頃、家に来たお客さんから
「随分大きくなったね〜!あの頃は、まだまだ小さかったのに!」
と言われても、まったくその人に覚えが無くて、子供ながらに対応に苦慮していたけれど、まったくもって立場が逆転裁判だわよ!w
異議なしっ!(獏)

で、まぁそれはそれで懐かしい話で終わるんだけど、そのお世話になった人は、あたしが好きだったA君と繋がりがある人なのよ。
あの頃はA君から誘われて、色々遊び歩いたのよねぇ。
大人の遊びも教わったわ…
ひゃだ!はずらかしい!

♪好きだよと言えずに、初恋は〜!

大人の遊びって、ギャンブルの事よ!
念のためw

まぁ当時は坊やだったあたくし。
一生、誰かを好きになることは無いかもなんて、青臭い考えを持っていた時期だったわ。
なのに、その人への気持ちが恋だと知ったあの日。
あたくし、初めてゲイだと自覚しますた。

な〜んだ!
そりゃ、一生誰も愛せないかもなんて悩むわけだわよ〜!
うっかりぽっくり、恋愛対象は異性だとばっかり思ってたから。
世間の常識とか、学校教育とか、今まで鵜呑みにして来ちゃって、本当に恐ろしいって思ったわ。
あたしったら、素直過ぎてかわいい!

♪ご機嫌直せよプリティプリティプリティ〜!

090912wanko2.jpg

話がそれたわ。

で、その頃は初めてづくし、バージンショック状態で、もうとんでもなくおかしなことになっちゃったのね。
感情のコントロールがしづらくなっちゃうし、その人からかかってくるかもしれない電話を待つことに疲れちゃったり、A君とA君の彼女との関係に嫉妬しちゃったり。
わざわざ嬉しそうに、デートの報告なんてしなくていいわよっ!
ぎ〜〜〜〜〜〜〜ぃっ!

もうこれじゃ自分が壊れるって思ったので、もうその人とは会わないって決めて、何も言わずに引っ越したのですた。

その辺の事情について、Uさんにも相談したりしてたの。
だけど引っ越してからはUさんとも疎遠になってたので、当然A君のこともそれっきりよ。

♪分かれてから全然〜会ってないから〜僕の中の君は〜恋人の笑顔〜!

で、Uさんは気を遣ってくれてるんだと思うんだけど、こっちからは何も言ってないのに、A君の近況を教えてくれたりするのよ。
知りたいような、知りたくないような、複雑な心境。
でもあたし、女優(大部屋)だから、ポーカーフェイスを貫いて対応したわ。

♪プラトニックを〜貫いてね〜!約束よ〜!

そしたらなんと、A君も来るように言っといたとか言い出したの!
ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜ぁ!

♪パニックパニックパニックふぢこが慌ててる〜!

幸いにも体調不良により欠席ですって。
なんだ…
一気に十年も老け込んだあたくしであることよ…

それでも、A君から電話番号とメルアドを教えておいてと頼まれたとかで、あたしに無理矢理教えようとするUさん。
どうする!?
どうするのあたし!?

その話の途中で、料理の支度だとかでバタバタして、結局そのままうやむやに。
そのまま忘れてしまえばいいっていう、あたしの願いが叶うかと思われた帰り際、Uさんしっかり思い出したわ…
でも車の運転をしてたので、やっぱりその場でのやりとりがうまくいかなかったの。
iPhoneは赤外線通信できないしね。

「後からメールで教えてくれればいいから…」

って、その場しのぎの言葉を言って別れたけど、2日たった今日でもメールは来てないわ(獏)
あたし自身も、そのメールを待っているのか、来ないで欲しいのかがわからない…

♪揺れる〜乙女心〜よくあるでしょう〜!?

そんなこんなで、明日は妹と未来の弟君の結婚式です(獏)

090912wanko3.jpg

【十年ロマンス】
http://www.youtube.com/watch?v=3Ij7_P1OwFY


今更ながら、ジュリーってこんなにすてきだったと再確認!
数年前、お芝居でみた立派な体格からは想像つかない!(獏)
posted by ふぢこっち at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

異議あり!

ビシー!

スミレの鼻〜!
サクっコロっ〜!

カプコンのゲーム「逆転裁判」がお芝居になったわよ!
しかも宝塚よっ!

ってことで行って参りましたわ、逆転裁判2!
そう、1はうっかりぽっくり見損ねますた…
宝塚スカイステージで再放送してっ!!

なぜか役名が、英語版の名前になってるんだけど、宝塚のイメージにはそっちのほうが合ってるのか…も…
別に日本でもいい気もするわよね?w

成歩堂龍一(なるほどう りゅういち)→フェニックス・ライト
御剣怜侍(みつるぎ れいじ)→マイルズ・エッジワース

ちなみにあたくし、このゲームは、ネットで出来るお試し版しかやってません!(きっぱり)
なので、漫画版を買って予習をしてから挑んだわ。

あんまり役に立たなかったわ!(獏)

ゲームと同じBGMを使ったり、頭の中で考えている言葉は、あらかじめ録音した音声を使ったり、舞台上にあるスクリーンに映像を映して、証拠品の検証をしたりとか。
ゲームを彷彿とさせる作りになってたみたい。

090908gyakuten.jpg

生で見る宝塚は、2〜3回目なんだけど、ストーリーが素直で分かり易いし、台詞も割と聞きやすいし、何よりダンスとか動きがピッタリあってて見てて気持ちいいわ〜!
最近、妙に凝った芝居ばっかり見てるせいか、なんだか清々しい気持ちになる舞台ですた。

主役のライトより、準主役のエッジワースの方が見た目がかっこよく見えたけど、台詞の言い回しや立ち居振る舞いは、さすがに主役の人の方が見栄えがあったわ。
トップを張るだけの資質ってあるのねぇ。
まぁその人が抜けたら時期トップにはなりそうなくらいの人なんだけど。
ちなみにエッジワース役の人、身長が179センチあるそうよ!
あたしより大きいっ!

最近小型化が進んでいる女子プロレスの世界に是非入って!(獏)

ちなみにその人のファンというおばさまが隣に座ってて、色々お話を聞かせて貰ったわ。
おばちゃん同士、話が弾んじゃって…
見た目は格好いいけど、性格はお茶目でかわいい感じらしいわよ。

ってか、誰がおばちゃんよ!?
しゃ〜!(威嚇)

そういえばこの日、電車に乗って半分くらいまで来たときに、チケットを忘れてた事に気がついたのよ。
ここまで忘れたのは初めての経験、バージンショック!
まるでサザエさんのよう…

あ、サザエさんは24歳だから、サザエさんでもいいわ!(獏)

折角ランチにカレーを食べようと張り切ってたけど、観劇後はNeynのドーナツで空腹を満たしたのであった。
うまうま〜!

【宝塚歌劇 - 株式会社カプコン:ゲーム:逆転裁判シリーズ】
http://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/takarazuka_index.html

【逆転裁判シリーズ(体験版有り】
http://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/

【Neyn】
http://www.neyn.com/

【バウロマン逆転裁判東京千秋楽】
http://www.youtube.com/watch?v=DXbWfADuLQQ



◆きょうのぷす◆
090905psu3syunen.jpg
PSUが三周年を迎えることを祝って、個人の人がダンスイベントを企画したのよ。
折角だから、俺は黄色い方を選ぶぜ〜!
ってことで、参加してきましたわ。
最近は過疎化が激しかったけど、大勢の人がいて楽しかったわ〜!

【動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8185423
posted by ふぢこっち at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

サハラの夕日をあなたに見せたい

千葉ってハニー第2弾!

志葉家を後に、次に向かったのは小江戸と呼ばれる佐原(サハラ)。
生まれも育ちも埼玉、純粋培養のタマっ子としては小江戸と言えば川越よ。
浅越ゴエよ!?(言ってみたかっただけ)

だからこそ、興味津々シンドローム!
ってことで、いつかは言ってみたいと思ってた地の一つですた。

駐車場で売ってた醤油ジェラートと生姜ジェラートをうっかり購入したあたくし達。
花より団子でしょ!?
ね、そうでしょ!?(シャランラー)

思ったよりおいしくてびっくりよ。

090903sawara1.jpg

最初に入ったのは「福新呉服店」
このお店に展示されている古い物を見ながら、商店街のパンフレットを見せて貰ったのね。
そしたら、このあたりのお店は、みんなそれぞれの古物を見学させるように、町ぐるみで博物館ちっくな事をやってるらしいの。
お店番のおばぁちゃんがいい味出してたのと、ちょっと一目惚れしたのもあって、和風のバッグを購入。

お店を出てちょっと歩くと、小野川って川にぶつかるんだけど、ここの川沿いがすてきな風景になってるのよ。
川に沿って柳が植えられていて、両側に古いお店が建ち並んでるの。
まぁ中には新しい建物もあるんだけどw

ちなみに、川はボートに乗って町並みを見学することも出来るわよ。
ボート乗る人は、笠地蔵みたいな笠をかぶる決まりも有るらしいw

090903sawara2.jpg

で、次に和紙のお店「並木中之助商店」へ入ってみたわ。
和紙製品の他に、お香も売ってたので、昔入浴剤の「瞑想タイム」で好きだった伽羅の香りのお香と、お祝い袋を購入。
入るお店ごとに、買いたい物が沢山あって、まいっちんぐ!

川に沿って歩いていくと、イモアイスが売ってるお店があったので、もぎゅもぎゅ。
そんなに暑くない日なのに、短時間に二つ目のアイスだわよw
ってか、川越もイモが名物だけど、ここでもそうなのかしらねぇ?

陶器が沢山飾ってあるお店の店先に、陶器に並んで本物の猫が寝てるところをパチリ。
で、キリの良さそうなところで川を渡って、反対側の道を戻ることに。

途中にあった「夢時庵(むーじゃん)」っていう仏蘭西料理屋さんが、ものすごく気になったけど準備中だったので断念。
あと、お醤油屋さんらしきところにあった「いかだ焼き」ってのが気になったけど、正体が分からず。
なのでさっきググってみたら、わかさぎを甘辛く、やわらかく煮上げた物だとか。
焼いてないじゃん!(獏)

090903sawara3.jpg

とんぼ玉のお店を一回りした後、角にあった「植田屋荒物店」で、蔵の見学が出来るってことでおじゃましましたわ。
ってかこの荒物屋さん、売ってる物がものすごく安い!
あれもこれも欲しくなっちゃったけど、木で出来たスプーンとフォークを買ってみたわ。
そしたらオマケに、おろし金を掃除するっていう、小さな竹ボウキみたいなのを貰えちゃった!
かわいいって納得お得ね♪

その後、「宮本米菓」でかき餅を買って、やっぱり蔵を見学刺せて貰える「中村屋商店」で、なぜか虎柄の招き猫ストラップがあったので、買ってみたわ。
ミルキーさん!

で、水がジャージャー出てくるという、通称「ジャージャー橋」から水が出てくるのを見学。
最初は、灌漑用水を引き入れるための橋で、後に人が通れるように丸太を渡した橋らしいのよ。
だから、灌漑用水があふれちゃうビーインラブなのね!w
30分置きくらいに、水が出る時間が決まってるみたいなので、見たい人は注意して!

平日のせいか、人が少ないし、暑くも寒くもなく、日差しも穏やかで、散策には本当に良い日だったわ〜!
かわいいって…(以下自粛)

【佐原】
http://www.sawara.com/
http://www15.ocn.ne.jp/~skk/

【ジャージャー橋】
http://www.ktr.mlit.go.jp/tonege/history/column/05_jajabashi.htm

【SAND BEIGE】
http://www.youtube.com/watch?v=Wxkj4lQmMIU
posted by ふぢこっち at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

志葉さん家拝見

チャンチャンバラ!チャンバラ!

「一筆奏上!腐!」
シンケン・ブリリアントパールレインボー!
ふふふんふぢこ!

外道衆を倒すため、そすて殿の残り香を求めて(本命)行ってきたわ!
旧堀田邸!
発音すると「ほったてい」になるので、うっかりぽっくり「ほったて小屋」を連想しちゃうわ〜!w

先ずは、いつもの通り腹ごしらえってことで、ピザハットがやってる食べ放題レストランへ!
ピザとパスタは、出来たてを出すために席でオーダーするんだけど、あとはバイキング方式で取り放題飲み放題よ。
サラダ、副菜、ピラフ、デザートなどなど。
まだ一店舗しかないんだけど、もうすぐ2号店が出来るらしいわよ。
ちなみに、どっちも千葉!
家からは通えない!(獏)

090903sakura1.jpg

で、いよいよ殿のお家へゴー!
とっても大きな敷地にある武家屋敷ってことで、今では敷地の一部は別の建物が建ってるのね。
駐車場は、敷地に入る手前にあるから、車で行く人は注意!
介護施設みたいな所なので、本当にこっちでいいのかしら…
と不安になる感じだけど、ガンガン進んじゃって!

で、着きました!
殿のお家♪

ってか、人いな〜い!(獏)
大きなお友達がもっとワンサカ駆けつけてるかと思ったのにw

入場料を払って中にはいると、いきなりシンケンメンバーのサインボードがお出迎えよ!
ひゃだ!アガル!
サインに着いてる写真が、じいだけ普通に時代劇なのが何ともw

090903sakura2.jpg

昔の建物なので、天井が低いし、何となく畳1畳分も小さい感じがするけど、部屋がものすごく沢山あるので広々よ。
ってか、掃除が大変だわねぇ…

殿が剣術を訓練したお庭、殿が座ってた縁側、殿が寝込んでたお部屋、殿が使ったトイレ!(獏)

090903sakura3.jpg

所々の細かい細工が凝ってるし、控えの間と思われるような2畳や3畳だけの場所も沢山あったり。
そして蛇のように平面に長く、いろんな方向に伸びてる感じの建築方法も面白いわ〜!
何度か増築してるらしいしね。

2階は、期間限定の公開ってことで今回は見られず。
まぁ撮影では使ってないみたいだし、いいわ(獏)

お風呂場は、湯船が無くって「かけ湯」だったんですって。
殿はちゃんと湯船につかってたのに〜!w

テレビで見てる場所をリアルに体験出来るって、なんだかデジャヴちっくで面白い体験ですたわ。

次は、生殿の臭いを嗅がないと!(獏)

【旧堀田邸】
http://www.city.sakura.lg.jp/shisetu_guide/hottatei/hottatei.htm
http://www.geocities.jp/bane2161/kyuuhoxtutatei.html
http://fc.ccb.or.jp/tourism/product/shinkenja.html
http://inusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-1020.html

【ピザハットナチュラル】
http://www.pizzahut-natural.jp/

【オープニング】
http://www.youtube.com/watch?v=JnW90nKaTRE
posted by ふぢこっち at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

8月のシンフォニー

ダバダーダバダー!

“路上の天使”と呼ばれたシンガーソングライター・川嶋あい。

♪地上に〜降りたて〜んしっ!

お巡りさんに、何回も注意されながらも路上ライブを続けるアイのデビューまでの道のりを、大幅に手を加えられて作られた映画よ。
ってか、1回注意されたら解って!(獏)

どうしても見て!と懇願されたので見てきますた。

【8月のシンフォニー】
http://www.8gatsu-eiga.com/
090829ai.jpg

絵柄もジブ…、いや、ほのぼのとした真面目な感じで、内容も素直に感動もので、悪くないわよ。
大きな盛り上がりになりそうなところ、案外あっさり、淡々と描かれていて、お涙頂戴ちっくになってないし。

あいちゃんはボランティア活動にも積極的で、アフリカやアジアに私費を投じて学校建設しちゃったりと、とってもがんばり屋さん。
海外向けも狙った作り方をしてるらしいけど、学校で上映するにもピッタリの作品!

でもあたし、あいちゃんの歌は苦手だわ…>マテ

社長のキャラがちょっとステキだったけど、声がなんと、元男闘呼組の高橋くん@子沢山

♪そ〜し〜てゴ〜リラっ!

なんでも、ビョンさまの吹き替えもやってるとか!?
がんばってるのねぇ…

むしろ、高橋君の映画の方が見たいわっ!
もちろん大幅に手を加えてよっ!(獏)

その後、ラーメンを食べて帰ったんだけど、一緒に行ったNちゃんがポツリと一言。

「これ【つんく】だっけ?」

「え?【おたま】でしょ!?」

とあたし。

二人の純粋な瞳には、ラーメンどんぶりに添えられた【レンゲ】が映っていたのであった。
ええ話や〜!(涙)

090829tunku.jpg

【哀愁のシンフォニー】
http://www.youtube.com/watch?v=wqUBxHWkP_4
posted by ふぢこっち at 01:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

シカンとドラムストラック

こんなに辛くてインカ帝国!

何回か使ったフレーズでこんばんみ。
上野の科学博物館でやってる特別展「シカン」を視姦してきますた(お約束)

【黄金の都シカン】
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2009/sican/

090828sikan.jpg

この手の展示は、なんだか毎回同じようなイメージがあるんだけど、やっぱり同じようですたw
金で作られた宝飾品が多いってことと、水差しには顔がついているってことが特徴みたい。

今回もTBSが一枚かんでるので、お金のかかったCGが多様された映像が、最後に上映されてるわよ。
無駄に3Dシアターよ!
メガネかけるのよ!
むしろ飛び出すのはシンケンジャーにして!w

で、ペルーの食文化が味わえる「シカンフードガーデン」ってのがやってたので、サボテンのかき氷を買ってみたわ。
出てきてびっくり!
ピンクよ!
ペルーのサボテンって、ピンクなの!?

気になるお味は…
まぁ1回食べればいいかしらって味だわよ…

なんとなく満たされないお腹の為に、お店を変えてエビとアボガド丼を食べるあたくしであった。

で、この日のメインのドラムストラックへ!
【ドラムストラック】
http://hpot.jp/drumstruck/

090828dram.jpg

アフリカンなダンスミュージックに乗せて、観客もタイコを叩きまくるイベントよ。
全席にタイコ据え置き!

ノリスケさ〜ん!(タイコ違い)

アフリカンな人たちが歌って踊ってタイコを叩く!
それに併せてみんなもタイコを叩く!
ひゃだ!
楽しい!

ちなみにこのタイコ、3000円で販売してますわよw
でも悲しいかな、小さいので、舞台の上の大きなタイコと比べると、響きがイマヒトツ。
うちには、ドンキーコングのタルコンガがあるから、泣く泣くあきらめマスタw

途中、金属製のぶんぶく茶釜みたいなやつで幻想的な演奏してたのが印象的ですた。
あっちもやってみたかったわ〜。

途中で、アフリカの民族衣装ちっくな格好で出てきたメンズ達。
パンツ一丁っぽいんだけど、布だけで覆われてるので、ひらひらしちゃってるのよ。
見えそうで見えないキワどさも狙いだわね…w

帰りは堅焼きそばで有名(らしい)梅蘭というお店に行ってみますた。

【梅蘭】
http://www.bairan.jp/pc/

なんと、カリカリに焼いてあるおそばの中に、あんかけの具が包んであるの!
すごい!
かわいい!(獏)

もちろんデザートも注文して、たっぷり堪能!
あぁ〜!
おいしい一日ですた!>そっち〜!?
posted by ふぢこっち at 01:41| Comment(1) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。