2009年12月30日

古武道忘年会

尺八好きでこんばんみ!

あたしの道山が忘年会やるっていうから、いそいそと出かけてみたわ!
【古武道】
http://columbia.jp/kobudo/
091226kobudo.jpg

ニュース23のテーマとか、おくりびとでモックンが演奏してるのとかが、この人達の演奏よ。

一生一緒にいてくれy!って言うんでスモモ!w(道山違い)

前に見たお芝居で、尺八を吹いてた道山に魅せられて、ういんでぃすぶろーいんふろーむでぃえーじあー!
女は海なのねぇ(違)

あんなに二枚目なのに、尺八が上手いなんて!
尺八好きなんて!
しかも生!

いえ、決して他意はないのよ。
本当よっ!( ̄ー ̄)ニヤリッ

で、その道山と、ピアノの妹尾さんと、チェロの古川さんがトリオで音楽をやってるのね。
そのコンサートで、年末だから豪華にしようってゲストを迎えての会だったの。

内容は、ここのブログが詳しいので割愛するわ。
http://remit.cocolog-nifty.com/indoorkamediary/2009/12/in-f3ff.html

しかし尺八って、穴が5個しかないらしいけど、本当に色んな音階が出せるてすごいわ〜!
ゲストで出てきたフルート奏者の方とも演奏したんだけど、どっちもフルートに聞こえるくらいキレイで澄んだ音色。
もちろん、渋い音も出せるんだけど。

チェロの古川さんは、見かけによらず、優しい音色だし、ピアノの妹尾さんもキレイな音色を自由自在に操るの。

あと、三味線の上妻さんもゲストに来て、四人でセッション。
ちなみに志村けんは、上妻さんに三味線ならってるのよ(豆知識)

そしてそして、なんと中西圭三がゲストで歌ったの!
WOMANと妹尾さんが作った、ゴスペラーズの「永遠に」を熱唱。
あたしの記憶の中の彼とは、大分容姿が変わちゃってたけど、流石に歌がうまいわ〜!

アンコールでは、ゲストの三人も一緒に、全員でチューチュートレインを演奏。
中西さんが作った歌なんですってよ。
ってか、ものすごく豪華なチューチュートレインだわよ。
もう鳥肌モノ!

基本的には三人とも、ソロで活動しているせいなのか、もう3年くらい活動してるのにMCが慣れてないというかグダグダw
そのグダグダ感も、なんだかステキに見えて、妙に萌える部分だったりもするけどw

とりあえず、思ったよりもとってもステキなコンサートで、ますます道山ラブなあたくしであったわ。
CD買わなくちゃ!
演奏聞いた事ないのにコンサートに行きましたが、何か?

◆今日のハマリモノ◆
091226shilop.jpg
東京駅のグランスタで買ったジンジャーシロップ。
いろんなバリエーションがあって、何回か買ってるんだけど、まだ全種類制覇できてないわ…
キャラメル、梅、ゆず、いちご、トマトが、今のところ買ったもの。
まだまだ気になるフレーバーがあるので、また行かなくちゃ!

【コンフィチュール エ プロヴァンス】
http://www.cep-shop.co.jp/
posted by ふぢこっち at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

犬と芝居とお菓子

年末観劇大バザールでござーる!

あたしの瑛太くんが、またまた舞台に登場!
【東京月光魔曲】
http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/09_makyoku/index.html

戦争が終わった後の、昭和初期のお話。
瑛太分する主人公は、戦争でお父さんを仲間に殺されてるのね。
で、その復讐を果たして行くっていう内容。

松雪ちゃんがお姉さん役なんだけど、どうやら主人公はお姉さんが好きみたい。
こういう設定は、レトロな探偵小説にはつきものなのかしら?

内容は、アタシ的にはアレなんだけど、キャストが豪華よ。
上記二人のほか、橋本さとし、山崎一、伊藤蘭、ユースケサンタマリア、長谷川朝晴、大倉孝二、犬山イヌコ!
チケット高いハズだわよ!爆

基本、暗い話なんだけど、大倉孝二と犬山イヌコがちょこちょこと笑わせて場を和ませるのが、救い。
ってか、結局解決したってことになったのかしら!?

長谷川くんの着物姿が、シュっとしててステキだったわ〜!

091221sibai.jpg

で次は本多劇場のお芝居。
【マレーヒルの幻影】
http://www.morisk.com/plays/gen_ei/index.html

小説「グレ−ト・ギャツビー」を、女性の視点から見た作品ですって。
麻生久美子とARATAの初舞台、初主演作。
他にも松重さんとか荒川良々とか市川実和子とか、こっちもなかなか豪華だわ。

でもねぇ…
これ、脚本としてどうなのかしら?
世界観を出すために、わざとなのかしら?
とにかく、判りづらいし、人の感情の流れが追えなくて、まさにポカーン状態。
原作を知ってる人は楽しめるのかもしれないけど、ちんぷんかんぷんなあたくであったわ。

まるでかみ合わないセリフの応酬ばかり見せつけられて、この人達、実はまともな精神じゃない人たちなのかしらんと思っちゃうくらい。
あたしが見た限りでは、観客のほとんどが置いてけぼりだったみたいだわよ。
有名な作家さんが書いたらしいので、分かる人には分かる舞台なんでしょうね。

これが初舞台だなんて、麻生久美子とARATAがかわいそう…
と思いつつ、松重さんの上手さだけを頼りに見終えますた。
辛かった…

091221chirist.jpg

苦行の後はやけ食いね!
とばかりに、クリスマスパーリィ!
クリスピー・クリームのドーナツに、ケンタのチキンに、なんだか有名なお店のケーキ!
ウマー!
posted by ふぢこっち at 02:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

歌舞く

帝国歌舞伎団、参上!

走れ〜!高速の〜!
うっかり年をこしちゃいそうなので、とりあえず12月の出来事を防備録として書いていくわ〜!

あたくし史上、初の歌舞伎座に行ってきたわ!
今回は勘太郎目当てなので、夜の部よ。
主役は勘三郎だけど、野田版の鼠小僧。
でも昼間の「大江戸りびんぐでっど」も見てみたかった!

老朽化のため、建て直しが決まってるので、壊される前に行ってみたかったのよね。
歌舞伎って、どうも難しいものって頭があるので、なかなか行こうって気にならなかったんだけど、お友達のお陰で大分気楽に見られるようになったわ。
そもそも、大衆の娯楽なんだから、そんなにかしこまることもないのよね。
内容にもよるけど…

で、夜の部の最初は「引窓(ひきまど)」
生活苦から、子供を里子に出さなくちゃならなかった母が、その後生活が安定して養子を貰って生活してたのね。
そこへ、本当の息子が訪ねてきてくれて大喜びの母。
ところがその息子は、人を殺めたお尋ね者。
対する養子の息子は、岡っ引。

あぁ…普通にドラマだわ!
ってか、本当に人間がすること、考える事って、何年たっても変わらないのねぇ。
イヤホンガイドも借りたけど、なくても十分わかる内容ですた。
橋之助がお相撲さんの役で肉襦袢来てたので、素敵さがよく分からない舞台ですたw

次は「雪傾城(ゆきけいせい)」
これは勘太郎と七之助の恋愛もの。
ひゃだ!
こうやって書くと淫靡な響き!w

これはお芝居というよりも踊りなので、ガイドがなかったらよくわからなかったわ。
三田ひろりんの息子たち3人も登場。
長男の中学生「国生」さんの貫禄が、微笑ましくもあり、頼もしくもありw

とりあえず、勘太郎と七之助の息のあった演舞は、ステキですた。

091215kabuki.jpg

そすてメインの「野田版 鼠小僧」
これはもう、まるっきり野田秀樹の世界。
まったくもって現代劇って言ってもいいくらい、普通のお芝居で、ガイドもかなり無言ですたよw

ケチな男の三太が、ひょんなことから芝居で人気の鼠小僧の真似事をやることになって…
って感じ。
勘三郎の芸達者ぶりが堪能できる舞台だけど、あたしの勘太郎は、ただの岡っ引で、まったくもって活躍しませんですた…

いやしかし、歌舞伎でこういうのもやるのねぇってびっくり。
ってか、みんながみんな生き生きとしていて、そのはじけた演技っぷりがおかしかったわ〜!
福助さんとか橋之助とか、すごくいい味だしてたし。

普段は決まった演目を、どう本物に近づけて演じるかってことに集中しているんだろうし、イチから自分たちで作っていくって面白いことだろうしね。

腹ごしらえは、フルーツカレーよ。
ものすごくフルーツがモリモリに乗ったカレー。
メインとデザートが一緒に食べられるなんて、便利♪(爆)

バナナはお芋ちっく、リンゴと柿も案外マッチしてておいしい!
ベリー系とキウイは、う〜ん…
でも、思ってたよりは普通に美味しくて、満足満足。
また注文したいと思うくらい、美味しかったわ〜!
posted by ふぢこっち at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

人の為に強く

戦う気持ち〜!シンケン!

チャンチャンバラ!チャンバラ!
行ってきたわよ、シンケンジャーショー!
生殿よっ!
ナ・マ・ス・テ!(違)

君たち!
東京ドームシティで、殿と握手っ!

本物のキャストが出るヒーローショーよ!
これは行かずに居られないでしょ!?
ね、そうでしょ!?(シャランラー)

ってことで、先ずは腹ごしらえよっ!

ムーミンカフェでもぎゅもぎゅ。
スープに入ってるマカロニも、ご飯もムーミン!
ムーミンをもぎゅもぎゅ…
友達が頼んだプレートには、スニフの肉で作ったハンバーグもありますた(嘘)

091205shinken.jpg

で、早速ショーに。
前は野外劇場だったんだけど、最近は専用の劇場ができてるのよ。
儲かってるのねぇ…w

先ずは、堀江みっちーちっくな声のピンク忍者のお姉さんが出てきて、黒子二人と一緒に前説。
ちゃんと「大きなお友達も、お父さんもお母さんも…」って言ってるところが泣かせるわねwww

先ずは悪役たちがゴニョゴニョやってる処へ、本人たちが登場!
きゃ〜!
みんな細くてかわいい〜!
ってか殿、ブラックジーンズ(?)に白いスニーカーって、爽やかすぎっ!

自己紹介ちっくにひとりずつザコ敵を倒して変身よ!
もちろん、変身前は大きなお友達が、変身後は小さなお友達が食いつくのよw
でも、一番子どもたちが盛り上がったのが、ダイゴヨウが出てきたシーン。
片手て持つ提灯の形のロボよ。

変身シーンは、姿を隠すための壁が5人の前を行ったり来たりするうちに、あっという間に変身!
コーラスラインの最後の早替えもびっくりな見事な変化に、客席のお父さんも「おおおお!」と歓声をあげてたわよ。

アクションシーンは、思ったよりも本格的だし、舞台に見えないように設置されたトランポリンを使って、飛ぶ飛ぶ!
映像もふんだんに使って、なかなか見ごたえがあるわ〜!
下手な芝居よりも、よっぽどしっかりしてるわよ。

そういえば、何故かゴールドだけは本人が出てこないの。
大人の事情なのかしら?
ってことで、何故かゴールドが敵にさらわれちゃうヒロインポジションにw
ピンクとイエロー立場無し!w

もちろんストーリーは、赤と金のラブコメよ(爆)

屋外の劇場では、ハリボテの巨大ロボが出てきたけど、さすがに屋内では無理と見えて、映像ですた。
操縦席のシーンを舞台上で行ってて、なるほど考えたわねと思ったわ。

そして最後は、テレビのエンディングと同じお芝居を。
千秋はちゃんと三色団子を持ってたわw

で、最後はご本人たちのご挨拶。
龍之介は、もう役のまんまちっくな感じ。
千秋もやんちゃな感じがそれっぽい。
でもでも…

あたしの殿が、普通の若者なのっ!(爆)

役柄では、一人孤高な殿様だから、そのままの殿で居て欲しいのに〜!
アクションシーンで、やる気があるのか無いのか分からない力の抜け加減でやってたのは、照れ隠しか…
はたまた余計なことして本職のアクション俳優さんの足をひっぱらない為の配慮か。

とりあえず、見た目のかわいさはたっぷり堪能できてよかったわ。

091205shinichi.jpg

ってことで、次は偶然にも新日本プロレスの公開発表が行われるっていうので、しっかり見学よ!!
先ずはスーパージュニアの部。
あたしのイブたんは来なかったけど、案外顔だけはステキなノアの青木と、ライガー、ヘビーでは棚橋と永田が見られて良かったわ〜!
途中、ディーノが乱入してきて、一回戦の相手である邪道とにらみ合い。
「あんたは洒落が効かなそうで、絡みづらい」
と言いながらもキャラを貫き通して挑むディーノに、邪道もあまり言い返せずw
最後は、イケメンホスト風のリングアナ尾崎と、熱ーいキッスを交わして退場していったわ。

そして二回目のシンケンショーに。
って、そうよ!
同じショーを二回見たのよっ!w
殿〜!

一回目と比べることができるので、最初に千秋がコケたのは、本当にコケてたのだとわかりますた。
で、で!
最後の挨拶で、決め台詞を促された殿が、子供の掛け声にツボったのか、なかなか言い出せずカワユさ全開してたのが萌えたわ〜!
でも、殿はあんまり素のキャラを出さないで、凛々しい殿でいて頂戴!

次は3月か…(ボソっw)
posted by ふぢこっち at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

浜さんとコーラスライン

もう一週間も前〜!

二回目のコーラスラインへ行って来ますた。
【コーラスライン】
http://www.shiki.gr.jp/applause/chorusline/

マチネ(昼公演)だったので、始まる前に腹ごしらえ。
【ハマサイトグルメ】
http://www.hamagurume.com/

ランチビュッフをモギュモギュ。
ハマサイトのキャラクター、浜さんのカード提示で5%オフになったよ〜!
お味は、普通…

091205hama1.jpg

で、自由劇場へ。
前回は前のほうだったけど、今回は後ろのほうだったので、全体を見渡せる感じ。
ちょっとびっくりしたのが、前回と違う役をやってる役者さんがいたこと。
まぁ四季にはよくあることらしいけど、同じ期間にやってる同じ舞台で、別の役をやらされるってどうなのかしら?

キャラの名前の区別がついてないあたくしなんだけど、セーターを着てる役の人。
ってか、半袖の人もいるのに、この人だけなんでセーターなのかしらってずっと思ってるのよね。
いろんな人種のいろんなストーリーって側面があるので、人種が違うと、体感温度も違うってことを表したいのかしら?
最後はセーター脱いで、胸まであるダンス用のパンツ姿になって、なんだか水の中をジャボジャボ歩いて仕事する人みたいだし。
まぁとりあえず、衣装が気になるキャラクターってことでは、成功ねw

前回その役をやってた人が、その役よりも出番の少ない、ちょっとキザで格好つけてるゲイの役をやってたわ。
まったくイメージが違う役だけど、無難にこなしてますた。
結構ベテランさんっぽいし、後輩育成って意味もあるのかしらね。

あと前回と違ってたのは、ジャンプしすぎちゃう緑のパンツ人と、第二次成長期にムラムラしちゃった男の子と、背の低いことがコンプレックスの女性くらいかしら。
どの役の人も、同じイメージというか、同じ人かと思うくらい同じ感じだったのが、四季の目指す所なんだわね。
役者個人を目立たせないって演出方法は、賛否両論はあるけど、まぁひとつの方法論だし、いい面もあるし悩ましい…

091205hama2.jpg

帰りに東京駅によって、豆ぐいと、梅ジンジャーシロップと、萌えおでんカレーを購入。
おでんなのにカレー…
まだ食べてないけど、ちょっと怖いw

そすて、まったくもって仕事を選ばないJINキティさん。
ヒゲ面だわよ!!
posted by ふぢこっち at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

すみれって

花だと思うの(略)

岩崎ヒロリンのコンサートに行ってきますた。
えぇ、いくらあたしだって、ヒロリン世代では無いのよ。
あたしって、何てダー様思い!

べ、別に点数稼ぎなんかじゃないんだからねっ!

岩崎家では、ヒロリン派のダーと、ヨシリン派のあたし。
石野家では、マコちゃん派のダーと、ようこさん派のあたし。

ね?
世代の差がくっきりなのよ。

え?
今時の子はわからないって!?

美倉家では、マナ派のダーと、カナ派のあたしってことよっ!(違)

行きがけに寄ったカレー屋さんのチョイスに失敗したのは置いといて、初めての会場だったけど無事たどり着けますたわ。
ってか、現地の人がやってるカレー屋さんで、おいしくなかったの初めてだわ。
インド人は全員カレー作りが上手という思い込みを改めなければ…

m_200911271814464b0f98868baf4.jpeg

で、会場についたんだけど、やっぱりぽっくり観客の年齢層がお高いわ〜!
なんたってヒロリン、35周年ですってよ。
なんだかあたしの行くコンサートって、そんなのばっかり…

べ、別に年齢査証なんかしてないんだからね!(永遠の18歳)

後ろの方の席で、うれしそうに話してる男性数名の声が聞こえてきたんだけど「あの時のコンサートでは…」とか「衣装変わった!かわいい!」とか、まるで少年の様な会話をしてて和んだわ〜!
でもきっとそれなりの年齢だろうから、ガッカリしないように顔は見ませんですたw

アコースティックコンサートなので、楽器がギターとベースとピアノだけなのね。
サーカスのコンサートもそんな感じなんだけど。
やっぱり歌で聞かせる人は、シンプルなのが一番だわよね。

いきなり昔の歌「ファンタジー」でスタートしたのはびっくり。
知名度の高い曲で、つかみはOKってことなのかしらね?
あたし的には、あんまり聞いたこと無い歌だった!w

その次は、新しいアルバムの歌で、次に思秋期に秋桜。
百恵ちゃんとの思い出話がちょこっと。

ってか百恵ちゃん、21歳で引退か…
もっとずっと大人だと思ってたのに。
最近デビューしたお子さんのバンドメンバーが
「三浦のおばちゃん」
って言ってたのにはちょっと衝撃だったわw

あとヒロリンはマイケルジャクソンの大ファンで、映画を見に行ったお話をしたけど、歌ったのはイマジン…
ちなみにイマジンは、アグネスもコンサートで歌ってるのよ!
あ、あと「聖母たちのララバイ」とそっくりな歌詞の「24時間のララバイ」って歌もあるのよっ!(いらない豆知識)

その後も新旧織り交ぜてコンサートは進んでいくんだけど、ロマンスのアレンジがかっこよかったのと、案外毒舌だったのが面白かったわw
歌う前に「この歌は、よく感極まって歌えなくなったりする」と言ってた歌では、やっぱり途中で泣いちゃってたわ。
歌詞の内容が、辛いことを乗り越えてみたいな感じだったしねぇ。

でも本当に歌が上手くて感動。
あと、真知子の時は期待してたお喋りがイマイチだったのに、ヒロリンはそれなりにこなしてたのも印象的。
今度は良美とのジョイントコンサートに行きたいわ〜!
DVDは買ったけど、ぜひ生で聞いて見たい!

帰り道、ガチムチ短髪でラガーシャツの二人組みを発見。
わかりやすすぎよっ!(爆)

ってか、まさか…
少年のような会話をしてたのは、あんた達!?
あたしの夢を返してっ!w

【岩崎宏美 岩崎良美 白い色は恋人の色】
http://www.youtube.com/watch?v=o141WK8smyY


■今日の若返り■
091130gelma.jpeg
【ゲルマニウムローラー2990円】

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0b45e8dc.2ebb6c80.0b45e8dd.f00f6027/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fmemoryjapan%2f10000108-2%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fmemoryjapan%2fi%2f10000128%2f

ついに買っちゃった〜!
顔をコロコロする、ゲルマニウムローラー!
普通、14800円くらいするのに、2990円よ!?
どうせ気休めなんだから、安物で十分!
安物買いの銭失いなんですからね!>マテ
posted by ふぢこっち at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。