2010年05月03日

ダーリンあいらびゅ〜ダーリン

トニー!お腹がすいて力が出ないよ〜!(トニー違い)

あの漫画が、どう映画になるの!?
と気になっていた映画を観てきますたよ!

【ダーリンは外国人】
http://www.darling-movie.com/index.html

100501darling.jpeg

原作は、異文化コミュニケーションの面白い部分を切り取ったエッセイみたいな漫画。
そんな原作で映画が!?
と思ってたけど、何しろトニー役が本人風(ヒゲのせい!?)だし、最初の方は漫画的表現も結構出てきて、結構良くできてるって思ったわ。

ただ、一本の映画にまとめるためには、全編通したストーリーが必要なワケで。
国際結婚の問題をまぶした、気持ちのすれ違いのラブストーリーに仕上がってますた。

ってか、恋愛要素が強すぎなんじゃない!?
女性ターゲットだから、狙いとしては当たり前か…
もっと異文化のギャップに焦点を当てて、おもしろエピソード満載だと嬉しかったのに〜!

真央ちゃんは、キッズウオーとか花男のイメージがあるから、大人の役をやること自体が「大きくなったのねぇ…」と感慨深いわ…


トニー役のジョナサンが、スリムで穏やかな感じでステキ〜!
どうしてもアメリカ人ってマッチョなイメージになっちゃうけど、スリムで素敵な人もいるのねぇ。
でもスリムなシャツを来てる姿で、胸の筋肉がしっかりあることは確認しますた。

映画の宣伝のため、別の仕事もやってる所を無給で色々ひっぱりだされたらしく、揉めたって話を聞いたけど、番宣とかのプロモーションって基本無給らしいわね。
「出てください!」じゃなくて「宣伝させてください!」って立場だから、当然っちゃ当然だろうけど。
まぁ、真央ちゃんが入れば、大概はOKだろうから、ほどほどにセーブしてもいいんじゃないって思うけどどうなのかしらね。

日本で役者をやっていこうっていうなら、そこで売り込まなくてどうするの!?

まぁ役者一本で食べていくのは大変だものね…
細く長く、がんばって!

新宿のピカデリーで見たので、映画の前は地下にある無印カフェでごはん。

三品目のプレートに、カレーと十穀米をプラスして頂きますた。
カレーは、無印でも販売されているバターチキン(ルゥのみ)
おかずは、人参のサラダと、春キャベツと生姜のサラダ、マカロニにグラタンをチョイス。
好きなお惣菜を選べるのが嬉しいわ!

遅れていったので、すっかり写真を取るの忘れてた!
仕方ないので、3月に銀座の無印カフェで撮った写真を載せちゃうw

100501muji.jpg

こっちは三品目のおかずに、クロワッサンとかぼちゃプリン、まるごとジンジャエール。
ジンジャエールは、、国産生姜を使ったシロップで作ってあるそうで、キリリとしたお味で美味しかった〜!
posted by ふぢこっち at 01:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

フィリップくん!愛してます!

泣きたいほどあな〜た〜!

ユアンが可愛いと、あたしに評判の映画を観てきますた!
【フィリップ、きみを愛してる】
http://iloveyou.asmik-ace.co.jp/
100327eiga.jpg

本当にあった事を映画化!
刑務所で出会った運命の相手に「愛してる」と伝えるため、何回も詐欺と脱獄を繰り返した男の物語。
映画だから、かなりの脚色はあるだろうけど、好きな人の為にあれだけ一途になれるってスゴイわ〜!

この主人公のスティーブン、元警官で妻と娘がいるんだけど、警官を辞めたあと、事業でそれなりのリッチな生活をしてたのよ。
で、自動車事故にあった時に、偽りの人生のまま死ぬなんて嫌よっ!とカミングアウトして、恋人と豪華な生活を始めるの。

豪華な暮らしにはお金がいるワケで、詐欺で儲けてたんだけど、結局捕まっちゃうのね。
で、そこで運命の相手フィリップと出逢うの。
一目惚れ!
主人公は、元警官だからなのか、事業で成功するだけの能力の持ち主だからなのか、獄中でも色んな手を使って上手いことやって、彼の愛をゲット!

もちろん、刑期もちょこちょこっと短くして出所したあと、彼の事もチョコチョコっと出獄させちゃうのよ。
ここから、二人のスゥイーツ(笑)な生活が始まる!?
あ、でもラブラブなシーンは、ほとんどないわよ!
念のため!w

…地道に真面目に暮らしてればよかったのにねぇ…
ってか、それじゃ映画にならないからっ!

ちなみにユアン、なんだかプックプクだわよ。
あ、あたしのアナキンが…

そすて、かわいいだけのオバカさんの役よ!
オネェじゃないの!
ヲトメなの!
かわいいから、それは許す!爆

主人公は、実の母親に…とか、最初の恋人が…とか、いろんなことがきっとあそこまで相手に入れ込んじゃう理由の一つなんでしょうねぇ。
スティープン自身に魅力があるからなんでしょうね。

ってかさ。
この主人公、いったいいくつ!?
あぁ…
アメリカっていいわ〜!
色んな意味で!

新宿ピカデリーって初めて行ったけど、ビル全体が無印と映画館のみだったわ!
2008年にリニューアルしたらしいけど、白を基調としたすてきな雰囲気の館内。
http://www.shinjukupiccadilly.com/index.html
でもエレベーターが小さくて少ないわ〜!

ちなみに、プラチナシート5千円、プラチナルーム3万円なんてのもあるわよ!
自腹でなければ行ってみたい!w

【予告編】
http://www.youtube.com/watch?v=yFueJCd49IE

その後は、京都の掛札さんが伊勢丹に来てるってことで、伊勢丹へ。
http://www.kakefuda.co.jp/
100327kake.jpg
お兄さんは二回ほどお見かけしてるけど、今回は弟さん。
お兄さんにも増して、HPの写真の通り、とても京都の風呂敷屋さんをやっている人とは思えないビジュアル!
元洋服屋さんで働いてたそうだけど、そのまんまだわね。

接客中だったのでお話ができなかったのが残念!
でもまぁ、イケメンが怖いあたくしなので、きっとツンツンした喋りになっちまうんだけども…

べ、別にあなたに会いに来たワケじゃないんだからね!!(泣)

お兄さんは6日まで居るらしいので、会いたい人は急いで!初恋!

伊勢丹をすごすごと撤退し、原宿のメリケンちっくなハンバーガー屋さんテディーズビガーバーガーへ!
http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13097927/

テディーボーイブルースも、ビガーパンツも関係ないわよ!w
大きさも選べるんだけど、あたしのチョイスしたチキンは、ワンサイズのみですたよ。
店内は、赤、青、黄色の原色のイスやテーブルで、ポップな雰囲気。
竹下通りではないので、それほど混んでないわねって思ってたら、帰る頃には満席。
原宿に行ったら、チェックしてみて〜!

100327biger.jpg
posted by ふぢこっち at 01:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

お節もいいけど

映画もね!

うっかりぽっくり、年末年始は仕事しちゃってたあたくしよ。
そのうっぷんをはらすべく、年末年始に映画館に3回もイッチャッタ!

そのうちの2回は「アバター」
http://movies.foxjapan.com/avatar/
話題の3D映画ってことで、おもしろそ〜!ってだけで観に行ったのよ。
そしたら、2D版だったWA!(泣)
いや、それでも十分に美しい映像だったし、面白かったので大満足だったんだけど。

100105tora.jpg

それでもやっぱり3Dが観たい…
立体になった映像を観たい…
質感のある、生尻が観たい!(本心)

どっちも見た結果、3Dは確かに立体感があってすごいけど、メガネのせいで画面が暗くなって細かいところが見えづらいってことと、目が疲れるってことがわかりますた。
まぁでも3Dで見られるっていう映画はそうそうないし、体験しておくのもいいかも。
DVDやブルーレイではどうなるのかしらねぇ。

で、で!
主人公のアバターである青い人が、フンドシ姿なの。
つまり、生尻が見放題よっ!
もうとびっきりの小さなすっべすべのプリケツなのよっ!爆

身長は人間以上あるのに、ウエストとヒップは人間より細いの。
あぁ…ステキ!w

ストーリーは、もう勧善懲悪っていうか、本当に分かりやすい話なの。
ある惑星に貴重な鉱物があるから、それが欲しいんだけど、原住民が住んでるので勝手には採れないのね。

あ、もちろんネタバレだから注意して!

で、どうにもコミュニケーションが取れないので、科学者グループが、人間と原住民のDNAから人工的な体「アバター」を作り出したのよ。
日焼けマシンみたいな特殊な装置で、その体アバターに意識を移すことができるのね。
それでもイマイチで、計画は停滞してるの。

対する元軍隊の人が多い武装派グループは、未開の原住民なんか蹴ちらしちゃえ!という過激派。

主人公は、双子の弟なんだけど、お兄さんはそのプロジェクトの科学者だったのに死んじゃったの。
高いお金かけたお兄さんのDNAから作ったアバター。
もったいな…
でも双子ならDNA一緒だし、いいんじゃね?
ってことで、元海兵隊の主人公がアバターのドライバーに任命されたと。

最初は拒絶してた原住民だけど、なんかコイツ、頭悪くね?
ってことで受け入れられた主人公は、原住民の生活を教育されていくうちに、ヒロインとラブラブに。

とりあえず、ここのサイトが詳しいから読みなっ!(突きはなし)
http://www.kacho.ne.jp/hobby/dorama/d2-220avatar.htm

100101tora.jpg

取り合えず、あたしが言いたいのは、主人公のアバターがカワイイってこと!(えー)

最初は、変な顔って思ってたのに、どんどん可愛く思えてきちゃったわ!
TVドラマ版でじっくりやって欲しいわ〜!
posted by ふぢこっち at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

8月のシンフォニー

ダバダーダバダー!

“路上の天使”と呼ばれたシンガーソングライター・川嶋あい。

♪地上に〜降りたて〜んしっ!

お巡りさんに、何回も注意されながらも路上ライブを続けるアイのデビューまでの道のりを、大幅に手を加えられて作られた映画よ。
ってか、1回注意されたら解って!(獏)

どうしても見て!と懇願されたので見てきますた。

【8月のシンフォニー】
http://www.8gatsu-eiga.com/
090829ai.jpg

絵柄もジブ…、いや、ほのぼのとした真面目な感じで、内容も素直に感動もので、悪くないわよ。
大きな盛り上がりになりそうなところ、案外あっさり、淡々と描かれていて、お涙頂戴ちっくになってないし。

あいちゃんはボランティア活動にも積極的で、アフリカやアジアに私費を投じて学校建設しちゃったりと、とってもがんばり屋さん。
海外向けも狙った作り方をしてるらしいけど、学校で上映するにもピッタリの作品!

でもあたし、あいちゃんの歌は苦手だわ…>マテ

社長のキャラがちょっとステキだったけど、声がなんと、元男闘呼組の高橋くん@子沢山

♪そ〜し〜てゴ〜リラっ!

なんでも、ビョンさまの吹き替えもやってるとか!?
がんばってるのねぇ…

むしろ、高橋君の映画の方が見たいわっ!
もちろん大幅に手を加えてよっ!(獏)

その後、ラーメンを食べて帰ったんだけど、一緒に行ったNちゃんがポツリと一言。

「これ【つんく】だっけ?」

「え?【おたま】でしょ!?」

とあたし。

二人の純粋な瞳には、ラーメンどんぶりに添えられた【レンゲ】が映っていたのであった。
ええ話や〜!(涙)

090829tunku.jpg

【哀愁のシンフォニー】
http://www.youtube.com/watch?v=wqUBxHWkP_4
posted by ふぢこっち at 01:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

謎プリ!

♪鬼のふっぐっりっ!>それは消えプリ

日食は会社のテレビで見てたあたくしよ!
で、ちょうどその時間に仕事が入って見逃したあたくしよ!(泣)

ハリーポッター謎のプリンスを見てきたわ!
原作は4までしか読んでないあたくし。
そすて5は、映画見てないのにっ!

【ハリーポッターと謎のプリンス】
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/site/mainsite/index.html
090720eiga.jpg

えっと、みんな大人になってるっ!
ってか特にロンが、典型的メリケンマッチョに!!
ハーマイオニーのスタイルが良すぎ!

ポッターくんが一番変わらないわね…
ってか、変わらないように気をつけてるのかも。

yu_elets.jpg

今回は、最終回へのつなぎの話なので、メインのストーリーとラブコメの二本柱なのね。
ハリーとはソリが合わないスネイプ先生。
今回も謎の行動で、敵か味方かわからんちんなこのキャラ設定。
すごい!

そすてハーマイオニーに、そんな気持ちがあったなんて驚愕!

しかし、前から思ってたけど、ロンのお兄さん達が、成長してますますステキになってたわ〜!
ほれ薬を飲ませたいほど!(獏)

http://www.youtube.com/watch?v=7z4mgtG7ZYg
posted by ふぢこっち at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

エヴァラゲリヲンのたれ!

肉は食べません!(へばちゃん談)

テレビ版を全く見てないエヴァンゲリヲンだけど、新映画版の1は見たあたくし。
じゃあ2も見るでしょ!?
ってことで、行ってきますた!

【エヴァンゲリヲン新劇場版・破】
http://www.evangelion.co.jp/
090629ha.jpg

今回は「ばっかじゃない!」が口癖のアスカって女の子が登場する回だわよ。
見て無くてもこの子がいることくらいは知ってたわ!
全中裏の総大将がお気に入りの子よね?(違)

単なるヘタレだと思ってた主人公のシンジ君が、普通の子だと理解した一作目だったけど、アスカもレイも人間としては不完全な部分の多いキャラなのねぇ。
まぁ中学生ってことと、作品の中の世界観と、キャラ的なインパクトを考えたらそうならざるをえないんだけドゥ(大人目線)

いやしかし、すごいわ。
よくあんな世界観を考えられるわねってのと、町並みの描写とかがすごい。
そしてエヴァが細くてすごい!
太った人が乗る機体は、太く作るのかしら?(獏)

あ、知らない人のために説明すると、にエヴァンゲリヲンってのが、良い者の方のロボットの総称ね!
1国につき3体って条約があるらしく、0号機、初号機、2号機が日本のロボだって。
政治的な駆け引きが有るってのも、最近のアニメなのねぇ。

元の作品知らないから、違いとかわからんちんだけど、あと2作品続くんだわよね!?
ってくらい、最初からクライマックスジャンプ!

そういえばあたし、20世紀少年の2作目も見たんだけど、3部作の真ん中だわ…というくらいの感想だったので、こっちの方が凄いちっくよ。
実写とアニメだから、同じ目線で比べるのも違うかもだけど。
漫画やアニメなら気にならないことが、実写で見せられると、現実的になりすぎるせいか、突っ込み所が多くなる気がするのよ。
トランスフォーマーもそうだったし。

第一作目の新劇場版:序がテレビ放送されるので、これ見てから映画館へ行くのもいいかもね。
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20090703/index.html

ちなみに今日から日テレでテレビ版が再放送!
http://extr.b-ch.com/cgi-bin/eva_news/official/news_det.cgi?news_c=10941

そう言えば今回の映画の中で、腐女子に向けたモノすごく「あざとい」シーンを2〜3カ所発見したんだけど、玄人の腐女子は、そういうのに反発するらしいので気をつけましょうw
そすて第三作目の予告がクレジットの最後にやったんだけど、序、破と続いてるのに次は「Q」って…
それ見た瞬間、頭の中で、彼の大声が響き渡ったわよ!

「卑弥呼さま〜!」(獏)

090629eva.jpg

【新劇場版:破 予告編】
http://www.youtube.com/watch?v=FvPyBv4-cuo


090629tea.jpg

その後は、ご飯食べてマッサージに行ってデザート食べて帰ってきますた。
やっぱりデザートは欠かせないわよね!?w
posted by ふぢこっち at 23:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

ぱんぷるぴんぷるバンブルビー!

コンボイの謎!

テレビでやってたトランスフォーマーの映画を見逃した悔しさのリベンジを果たすべく、行ってきたわ。
映画館へ!

【トランスフォーマーリベンジ】
http://www.tf-revenge.jp/

ネタバレしたくない人は逃げて!
でもネタバレするほど語らないわっ!w

ちなみに、アニメ版も見ていなかったあたくし。
トランスフォーマー見るの初めての、処女的衝撃!

ストーリーは、とってもシンプルで、完全な娯楽作品。
映像を楽しむ映画だわね。

あたし的に一番の見所は、最初の方。
家中の電化製品がトランスフォームして、主人公達に迫ってくる所よ。
トースターやジューサーなんかが、みんなロボットに!
ステキ!w

しかし、今のCG技術ってすごいのねぇ。
本当にそこに居て、動いているみたいに見えるわ〜。

でも、ものすごくメカメカしいっていうか、パーツパーツが細かすぎるのよ。
きしめんくらいの金属が、沢山集まったようなデザインで、全体的にどんな形なのか分かりづらいの。
色もほとんど銀色だし、コンボイ…じゃなかったオプティマスも、若干青と赤はあるけど、ほぼ銀。
敵とのカラミシーン(いや〜ん♪)でも、銀色のもじゃもじゃした固まりにしか見えないわ!

一番残念なのは、主人公の男の子がかわいくない事よっ!
キャラクター的に、ごくごく普通の、もしくはちょっと三枚目的な感じなので、それにあわせたんだろうけど。
女の子キャラがかわいいだけに、残念無念。

とりあえず、あたし的には、テレビで見れば良かったくらいの映画ですた。

090624ya.jpg

ヤフーでも宣伝の為、おもしろい仕掛けがされてて、通常のヤフー画面がトランスフォームしたわw

◆今日の気になる◆
090621jibun.jpg
【自分魂:オリジナルフィギュア】
http://jibundamashii.com/about/index.php

自分の顔が仮面ライダーになる!?
これおもしろい企画だわ〜!
うっかりぽっくりミルキーさんで注文しようかと思ったけど、注意書きに「人間以外は不可」と書かれていて断念w

090621sakura.jpg
【サクラコミックス:漫画化サービス】
http://sakuracomics.jp/

なんと、自分の漫画を描いてもらえちゃう!?
本当の漫画家さんに、自分自信の漫画を描いてもらえちゃうサービスですって。
結婚式とか、記念的な事に使われることが多いとか。
ちょっとおもしろそう〜!
posted by ふぢこっち at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

スーパーMILKさん

あなたもオオカミに変わりますか?

映画MILKを観てきたわ〜!
ゲイと公言した上でサンフランシスコ市の市会議員に当選したハーヴェイ・ミルクを描いた作品よ。
組合員として名前は聞いたことあったけど、詳しくは知らなかったあたくしであることよ。

【MILK】
http://milk-movie.jp/enter.html
090430milk.jpg

40歳の時にサンフランシスコに移り住んで、同性愛者が多く住む一角でカメラ店を始めるのね。
閉鎖的な商店組合に反発して、自らも商店組合をやるようになって、同性愛者から支持を集め、そこから市議会へ立候補することに。

何度も落ちるうちに、恋人との別れも経験するんだけど、次の選挙で選挙区の変更とか、同性愛者以外からの支持とかもあって当選するの。
初の同性愛者議員誕生!
同じく当選したダンと、時には協力したり、時には反発したりしながらもゲイ差別の法案撤廃に尽力をつくすんだけど、ダンによって射殺されちゃうのね。

暗殺されることを予想して(ダンからとは思ってなかっただろうけど)録音してあったテープが、暗殺後に公表されていて、その再現シーンを交えながら映画は進んで行くわよ。

って、公式ページに全部のあらすじが載ってる!(獏)

1970年代のお話で、時代もあるんだろうけど、みんな過激だわ…
権利を主張してがんばるゲイ達もそうだけど、ゲイを排斥しようとする人たちも。
日本で言うと、学生運動の頃みたいなイメージを持ったわ。
よく知らないけど(獏)
彼のやったことが、今に繋がっていることは確かだわね。

「べ、別にあなたたちの為に立候補したんじゃないんだからね!」(ミルク談w)

登場人物を演じる役者さんが、本物と似てるのに驚いたわ。
いや、違いすぎてもびっくりだけどw
そして何人かは、当時の人たちも実際に登場しているらしいわよ。

ミルクが40歳の時に出会った20歳下の恋人役の人がステキだったわ〜!
最初はカーリーヘアのかわいい男の子だったのに、数年後には短髪ヒゲマッチョに成長したのは驚いたけどw
まぁステキな人は、どんな格好してもステキだと…

80年代にドキュメンタリー映画も作られたんだけど、コレクターズエディションで6月に発売されるらしいわ!
【ハーヴェイ・ミルク コレクターズ・エディション】

ハーヴェイ・ミルク コレクターズ・エディション

090430lunchi.jpg

有楽町のイトシア4階の映画館で観て、同じ階でスパゲティのランチ。
オープンテラスになってたので、良いお天気の中、びゅんびゅん通る新幹線を眼下に見ながら頂きますた。
ちょっと寒かったけど、普段見慣れない角度からの風景だし、気持ちよかったわ〜!

090430lunchi2.jpg

【MILK予告編】
http://www.youtube.com/watch?v=k9qDE85tImY


【スーパーミルクちゃん】
http://www.supermilk-chan.com/
posted by ふぢこっち at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。