2010年10月03日

久しぶりの旅行は長崎!(パート1)

うっかりぽっくり日記を書くのを辞めてしまったあたくし。
その間、芝居行ったり映画行ったりと、まぁ相変わらずの生活でごました。

で、長崎旅行がとっても楽しかったので、たまにはと思って書いてみるわ〜!
もう半月も前のことだけど!(爆)

朝一の飛行機に集合だったけど、関東地方の当日の天気は土砂降り!
ってか九州以外は、北海道まで雨って!!
旅行のために買ったスーツケースが濡れちゃうから、行くのやめようかしらん?w
なんて思いつつ、しっかりビニールで覆って出発!

ってか、関東をめったに出ないあたしにとって九州は海外。
まさに海の外!
なのにたった2時間足らずで着いちゃうなんて…
長生きはするものね。

実はもう、20歳超えてるの!!(事実)

で、長崎空港到着。
現地は快晴〜!
日頃の行いが良いって得ね!
かわいいし!w

100916nagasaki.jpg

レンタカーを借りて、最初の目的地である、長崎バイオパークへ!
http://www.biopark.co.jp/

動物たちと触れ合えるのがウリらしいわよ。
入ってすぐにいた、黒いキツネザルがものすごく近くに居てびっくり!
座り方が、おっさんwww

バッグに入れて連れ去られそうになったペンギンや、フラミンゴ、プレーリードックなどを通りすぎてズンズン進むアタシたち。
あぁ…
長崎って坂の町なのね!
というのを、早くも思い知るのであった。

そして、関東では猛暑が通りすぎようとしていたのに、九州はまだまだ真夏なのねというほど暑い!
もちろん動物たちも、みんな暑さに辟易してほとんど寝てるのよ。
あたしが直々に謁見に来てるのよ!
もっとサービスしなさいっ!
しゃ〜!(威嚇)

100916nagasaki2.jpg

で、一番の目的はカピバラ。
http://www.youtube.com/watch?v=EfBIoFuPet8
http://www.youtube.com/watch?v=uqNGUd47Bg0

カピバラが泳ぐ!
カピバラが食べる!
カピバラがヘブン状態になる!w

ガチャガチャに餌が入って売られているので、手で餌をあげられるのね。
もうカピバラのヒゲモジャの口が、手のひらにいっぱいよ!w
で、オシリ付近をコリコリしてあげると、ヘブン状態になるってことで、旅行中の若い男女が熱中してますたよ(爆)

冬には、温泉に入る姿が見られるそうだけど、当然ながら誰も入ってませんですた…

マーラとか、ワラビーとかも触れるんだけど、暑いせいか本当にみんなダレてて、まったく見向きもしてくれない…
そんな中、アライグマとアカハナグマだけは、ものすごい情熱で餌をねだる!
ってか、ねだるなんてカワイイ表現じゃないくらい、殺気立って喧嘩するくらい!w
どんだけ飢えてるのよ!

もちろん、この子たちはとっても危険なので、直接は触れないわよ。
あらいぐまラスカルだって、最後は凶暴な性格に手を焼いて、結局自然に返すってストーリーだし。
さぁ、みなさんご一緒に!

「ラスカルは凶暴!」

100916nagasaki3.jpg

リスザルコーナーに入ったら、道端にリスザルが!
あら、可愛らしい!
と思って、そっと手を伸ばすと、スルスルっと手を登って肩まで。
ちょ、ちょっとフレンドリーすぎない!?
とびっくりしてたら、後から後から次々と現れて、あっというまに7〜8匹に登られた〜!
ぎゃ〜!

毛はフワッフワで、顔もカワイイし、噛むわけでもないし…
でも臭い!(爆)

後から気がついたんだけど、トルコみやげでもらったお守りのアクセサリーが壊されてますたよ(泣)

すっかり堪能してお土産物屋を物色し、長崎カステラアイスをモグモグ。
そして今回の宿泊&観光の一番の目的地である、佐世保のハウステンボスへ向かいますたよ〜!
posted by ふぢこっち at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

お茶は奥が深い!

地下はタコだ!

JAL見学を後にしたあたくし達御一行。
次は二子玉川に移動して、地下霊道にチャレンジジョイ!

【玉川大師】
http://www.nikotama-kun.jp/fuukei_temple_tamagawadaishi.htm

100614tamatai.jpg

15分でお遍路さん八十八箇所を巡る旅が出来るのよ!
なんてお得!

高島屋を通り過ぎて、商店街を通り過ぎて右手に曲がった所で、駅から15分もあれば着いちゃうの。
でも、高島屋から出てるシャトルバスで、高島屋のガーデンアイランドまで乗せてもらえば、そこから五分くらい。

ガチムチなお坊さんに説明を聞いて、100円を収めたら、地下へ出発!
真っ暗って聞いてたけど、本当に真っ暗!
目を開けていても目をつぶっているかと思うほど、本当に何にも見えない〜!

右手で壁をつたいながら先へ進むんだけど、見えないっていうだけでものすごく動きが制限されちゃう!
人間が状況を判断するのって、目から入る情報が80%だっていうんだから、そうなるわけだわよね。

実際はほんのちょっとの距離だろうけど、そこそこ時間をかけてノロノロと進むと、ちょっぴり明るい場所に到着。
あったあったよ!
88体の石像たち!
結構個性的で、人間味の有る(ありがたみの無い!?w)お顔立ち。
その後、もう1〜2回ほど暗闇ゾーンがあって、涅槃的なゾーンでは、なんとなく統一感の無いバラエティに飛んだ仏像や観音様の数々。
最後はドラを鳴らして終了〜!

パワースポットらしいけど、霊感の無いあたくしには、特に何事も感じられず…

ちょっとだけ興味のある、ダイアログインザダークの疑似体験が出来た感じですたわ。
【ダイアログインザダーク】
http://www.dialoginthedark.com/

その後は、今日の最終目的であるお茶会の為に、お茶のお店ラサへ!

【お茶と食料雑貨lasah(ラサ)】
http://lasah.jp/

100614lasah.jpg

今回のテーマは、果実香のお茶って事で、中国茶6種類(+2種類)を頂きますた。

先ず最初は、三種類の薔薇の花で香りをつけた水出しのお茶と、なんだか爽やかなお茶でお出迎え。

◆1・ベリーの香りと柑橘の風味の「挙人」

 台湾の品評会で受賞したお茶で、香り付けしてないのにフルーティで爽やかな香りのお茶で、紅茶みたいな香り。

◆2・スモモを思わせる優しい風味の「雪八仙(単叢)」

 スモモと言うよりは、ずばり桃といった柔らかく甘い香りで、すっきりとした緑茶風のお茶ですた。

◆3・完熟したマンゴーの香り「蜜蘭香(単叢)」

 茶葉は、なんで香り付けしてないのに!?ってびっくりするほど、マンゴーちっくな香りだけど、お茶にするとほんのり優しい香りに。

◆4・淡い柑橘と花香の「東方美人(白毛猴)」

 今までのものより若干上品な香りで、これも紅茶のような香りですた。

◆5・桃のような甘みと長く続く緩やかな香りの「黄枝香(単叢)」

 これは、お茶を注いだ後のポットがいつまでも良い香りで、びっくり!

◆6・トップノートはカカオ、徐々に蜂蜜、ブドウへと変化する不思議な烏龍茶「東方美人(龍眼焙煎)」

 最初に茶葉にお湯を注いだ時の香りは、本当にカカオ!

100614lasah2.jpg

途中で、烏龍茶葉を練りこんだケーキに、烏龍茶ゼリーとブドウを合わせたものと、トマトジュレを載せたココナツプリンが出たわ!
あ〜!
お茶もお菓子も、どれもこれもが美味しくて幸せ〜!

とにかくびっくりしたのが、お茶が、一煎目、二煎目、三煎目と、全部味が違う事!
お湯の温度や、茶葉へのお湯のかけ方、蒸らし時間も変えてるんだけど、本当に同じお茶!?
ってくらい、味も香りも変わるのよ。
特に最後のカカオの香りには、度肝を抜かれたわ!

それに、烏龍茶は10煎くらいイケルんですって。
良いお茶限定かもしれないけど。

特に今回のお茶は、台湾でも、もう作る人が一人しか居なくなっちゃったお高いのとかもあって、貴重な体験だったわ〜!
もちろん、最後はしっかりお茶をお買い物して帰ったけど、あの薔薇のお茶が欲しかったあたくしであることよ。

東方美人を飲んだので、翌日はすっかり綺麗なあたくしでお目覚めだわね!?
薔薇のお茶ってことで、ベルバラのオスカルになれるかしらん?

と鏡をのぞいてみたけれど、鏡の中に映るのは、綺麗ではあってもジャイアンですた。
綺麗な方はより美しく、そうでない方はそれなりに…
posted by ふぢこっち at 01:20| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

見えない翼を夢見てトライ物語

アイムフラーイン!

見学大好きっ子のあたくし。
今回はJAL整備工場よ!
http://www.jal.co.jp/kengaku/application/

アタシたちの他は、一人で来てる男性、女性、20代らしい女子のペア、お父さんと子供、老夫婦、30代くらいだけど昭和初期臭カップルなど。
バラエティ豊かすぎるわ…

モノレールの新整備工場駅に集合して、JALの建物の中で、先ずは講習会。
飛行機がなぜ飛ぶのかとか、空港の建物の説明とかね。

その後、簡単に着られる制服を着ての記念撮影や、おみやげの売ってる売店で買い物が出来る休憩タイム!

「教官!あたしはドジでノロマな亀です!」(手袋を口に加えて外しながら:違)

売店は、普通に空港で買うよりも、ちょっとお安いらしいって言われて、テンション上って余計なものまで買い物しちゃったわよw
そういえば、チェブラーシカとコラボったグッズも売ってたわよ。
買わなかったけど!

100614jal.jpg

で、その後は実際に整備してる場所に移動して見学。
部品は全部国が検査してて、もし部外者が触ったりすると、再検査に回されちゃうそうよ。
大勢の命がかかってる事だから、それぐらい慎重にならないとだわよね。
ちなみに、いろんな薬品が塗られてたりするので、体にも悪いからって理由もあるみたい。

整備場からは、滑走路が見えるので、降りてくる飛行機を何機も見ることができますた。
風向きが悪いと、別の滑走路を使うので観れないこともあるそう。

そういえば羽田空港は、今4本目の滑走路と、新国際線ターミナルビルを建設中!
スターファイヤー!(違)

最後は、別棟にある食堂でお弁当を食べて解散。
今回は、旅行代理店みたいなところのを利用して、5千円位かかったんだけど、JALのHP見ると料金書いてないわよね?

もしや無料!?
ねぇ、どうなの!?(号泣)
posted by ふぢこっち at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

カレーなるライブ

江古田ちゃん!

ライブとカレー屋さんに行くために、江古田へ行ってきたわ〜!
西武池袋線の駅なんだけど、ホームの雰囲気がJRと違って、なんだか懐かしい風味…
実家が所沢だったので、電車といえば西武線しか知らない子供時代でしたわよ。
だって所沢って、西武の植民地なんでスモモ!

で、お目当てのカレー屋さんは北口から6分くらいの所にありますわ。
ちょっとカワイイ外見の、こぢんまりとしたインドネパール料理のお店でっす!

100428curry.jpg

【スワタントラ】
http://home.att.ne.jp/yellow/swatantra/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13012422/

今日のオススメは、オクラのカレーと、ヨーグルトの筍カレー。
ぎゃ〜!
どっちも美味しそう〜!

筍は、ご実家でとれたモノだってことと、オクラのカレーは前に来たときに食べた気がしたので筍をチョイス。
明るい黄色のカレーに、コリアンダーの緑とトマトの赤が鮮やかで見た目もキレイ〜!
レモンも入ってるとかで、味は辛いより酸っぱい!
大宮で食べた甘いカレーもびっくりしたけど、酸っぱいカレーも初めての体験、処女的衝撃!(バージンショック)

もともとあっさりした筍の味に、さっぱりとした酸味とスパイスの香りで、春夏向きのカレーだわね。
筍が取れる時期にしか食べられないらしいので、真夏は無理かしら?

あとは、タンドリーチキンと、同じ味付けのエビがセットになったもの、ジャガイモとヨーグルトと香草のサラダ「アルチャット」、あとエビを香辛料で会えた冷たいやつ!w
最後は、ジャガイモとココナッツとレーズンをナンで包んで揚げた「グリヨボール」をデザートにチョイス。

名前の変わったメニューがいっぱいだし、手巻き寿司風の「ネパール巻き」とか、ナンのピザとかオリジナルメニューもあるし、全部制覇したくなるわ!w

オーナーのご実家では、いろいろな野菜や柑橘類とかを作っているそうで、今回の筍とレモンはご実家のモノだそう。
無農薬だから体にも優しいし、ネパールのカレーは油も控えめだからヘルシーなんですってよ!
ひゃだ!
収穫の季節には、おすそ分けよろすく!!w

腹ごしらえも終わったところで、南口に周り、ライブハウス「Buddy」へ。(否・雑誌)
ヴォーカル講師のケイコさんと、元一風堂のケンゴさんのユニット「K.Project」の教え子達のライブだわよ。

トップは男子二人組のユニット「ザ・マーベラス」
二人ともギターを引きながら、メインボーカルの子中心にロック&ブルースを4曲熱唱。
ギターの子がちょっと好みですたw

次は女性4人、男性1人という変わった構成の「D-DAY」
前のライブでは、ソロで歌ってた人たちが結成して、初のステージですって。
ダンサンブルな洋楽を、5人が歌って踊るノリノリのステージ!

ひゃだ!ステキ!
だって、歌って踊るのよ!?
ほら、あたしったら歌って踊れるアイドルグループ出身じゃない!?(謎)
テイク・ア・ビックチャンス!

女性四人だと、個性を発揮するの難しいかとも思ってたけど、みんな結構キャラ立ってたのにびっくりしたわ。
黒一点のTakashiも違和感なく馴染んでますたw
MCがかなりテンパってる感じだったけど、合計9曲も見れて、納得お得!

次は女性ソロの麻衣ちゃんが四曲を披露。
「歌のお姉さんが似合いそう」って思う感じの、ホンワカした雰囲気の子ですわよ。
ただ、本人にはそういう気はないらしく、好きな人がいるけど、別の男性と朝を迎えてしまった曲「勝負の朝ごはん」なんて歌も作っちゃうわよ。
詩の内容は、妄想の激しい女の子ちっくで、終わった後、一緒に行った女性陣から「全く共感できない!」と言われてますたw
ちなみに、本人は「これは私のことではありません!」とコメントしてましたわ。
念のためw

ソロの人は全部が全部、自分でやって自分で責任を持たなくちゃいけなくて、会場の雰囲気も全部自分で作り上げて行かなくちゃならないって、難しい事だわねぇって思いますた。

で次はトリの「V-GUYS」
男性四人組のコーラスグループよ。
先日のお花見でも男性四人のコーラスグループの方がいらしてたので、流行ってるのかしら?と思ったり。

ちょっと70年代風の曲調を中心にしたCDを発売してて、流石にトリを取るだけあって安心して見てられるステージだったけど、D-DAYに影響されたのかshinくんのMCが、若干テンパリ気味。
あ、いつもかw
メンバーは、リーダ的存在のポン太、ペルー出身でフリーダムなエド、ハイテンションshin、かわいい悠生くん(贔屓)
こちらも9曲を披露。

で、最後にボーカルの師匠ケイコさん登場!
いや、流石に師匠だけあって、もう歌が上手すぎるっ!
ソロ一曲と、V-GUYSと一緒に一曲歌って終了。

でも毎回「なんで師匠が!?」って思っちゃうのは内緒♪
師匠目当てのお客さんらしき人もちらほら来てる様子だしね…

お腹いっぱい胸いっぱいの一日ですた!

31_BZQZ2TH0E3.jpg

そうそう、視聴も出来るV-GUYSのHPはこちら!
【V-GUYS】
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=vguys
posted by ふぢこっち at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

バンクーバー

バンクーバー
フィギュアに明け暮れたオリンピック!

とうとうバンクーバーオリンピックも終わっちゃったわねぇ。
閉会式ではしゃぐフィギュア陣をちょこちょこチェックしてたら、大ちゃんとコヅたん、殿とミキティがペアで動いてるのを発見!
もう!大コヅったら仲良しさんっ!(萌)

で、女子フィギュアだけど、マオちゃんは三回転半やったけど、途中のミスが残念!
金のキムヨナは、オリンピックに照準を合わせて四年間みっちりプログラムをこなしてきただけあって、やっぱり完成度の違いを見せつけたわね。
ジャンプの区別も付かない素人のあたしだけど、それでもやっぱりあの点数の開き方はどうなのって思っちゃったわ。
もちろんキムの金には異存はないけど。

しかし、終わった後のキムのインタビューで、今までなんでみんな泣いてるのか分からなかったけど…って言ってたのよね。
勝って当たり前ってくらいの強気の子なのか、それともそう感じる心のゆとりが無いくらいのプレッシャーをずっと背負っていたのか…
いずれにしても、すばらしい演技だったのは確か。

ミキティは調子良さそうに思ってたけど、思ったより点数が伸びなかったわ〜!
三番手のアッコは、おまかせ!w

それにしても応援に来てたお母さんが急死ってアクシデントのロシェットの健気さや、日系アメリカンの長洲未来のファニーフェイス、ロシアペアの川口悠子の活躍も堪能したわ〜!
今までで一番NHKを見た期間だったわ!
ってそこかいっ!

100302dai.jpg
楽天ブックス


そすて大ちゃんのDVDも買っちゃった!
あたしよりフィギュアの好きなダーへの誕生日プレゼントって名目のもとに!
早速見たけど、もちろん健全な作品なので、ファンへのサービスシーンは無かったわ(爆)
でも、デトロイトで手作りカレーを作ってる最中に火災警報機がなっちゃって大慌てシーンとか、洋服を買いにって
「これカワイイ!」
とはしゃぐ大ちゃんも楽しめますw

そっか…
あたしと同じく、かわいさ至上主義なのね!?
凱旋帰国インタビューでも、一番かわいいオリンピックマスコットの「クワッチ」ぬいぐるみを買ってきたって言ってたし!
こりゃ「大輔ねぇさん」って尊敬の念を持って書かれちゃうはずよ!w

このDVDは2008年から、オリンピック直前までの様子が収録されてますわよ。
怪我の所は、テレビで二回くらい見た映像と一緒ですたが…
怪我から復帰したあと、荒川しずちゃんプロデュースのショーに出演した大ちゃんのシーン。
一緒に出演した中に、コヅたんや、なんと田村ヤマトもいるっ!!
みんな楽しそうに滑ってて、選手権とまた違った雰囲気で良さそう!
是非見てみたいっ!!

はぁ…
しかし、あんまりにも短期間にフィギュアばっかり見てたから、ついつい外国人を見るとフィギュアスケーターだと錯覚しちゃうわ!
ちょっぷりゲーム脳ちっくw

◆今日の動画◆
完璧な演技のヤマトを初めて見ますた。
転んでるイメージしかなかったあたくしであることよ…
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5562742
posted by ふぢこっち at 02:19| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

すみれって

花だと思うの(略)

岩崎ヒロリンのコンサートに行ってきますた。
えぇ、いくらあたしだって、ヒロリン世代では無いのよ。
あたしって、何てダー様思い!

べ、別に点数稼ぎなんかじゃないんだからねっ!

岩崎家では、ヒロリン派のダーと、ヨシリン派のあたし。
石野家では、マコちゃん派のダーと、ようこさん派のあたし。

ね?
世代の差がくっきりなのよ。

え?
今時の子はわからないって!?

美倉家では、マナ派のダーと、カナ派のあたしってことよっ!(違)

行きがけに寄ったカレー屋さんのチョイスに失敗したのは置いといて、初めての会場だったけど無事たどり着けますたわ。
ってか、現地の人がやってるカレー屋さんで、おいしくなかったの初めてだわ。
インド人は全員カレー作りが上手という思い込みを改めなければ…

m_200911271814464b0f98868baf4.jpeg

で、会場についたんだけど、やっぱりぽっくり観客の年齢層がお高いわ〜!
なんたってヒロリン、35周年ですってよ。
なんだかあたしの行くコンサートって、そんなのばっかり…

べ、別に年齢査証なんかしてないんだからね!(永遠の18歳)

後ろの方の席で、うれしそうに話してる男性数名の声が聞こえてきたんだけど「あの時のコンサートでは…」とか「衣装変わった!かわいい!」とか、まるで少年の様な会話をしてて和んだわ〜!
でもきっとそれなりの年齢だろうから、ガッカリしないように顔は見ませんですたw

アコースティックコンサートなので、楽器がギターとベースとピアノだけなのね。
サーカスのコンサートもそんな感じなんだけど。
やっぱり歌で聞かせる人は、シンプルなのが一番だわよね。

いきなり昔の歌「ファンタジー」でスタートしたのはびっくり。
知名度の高い曲で、つかみはOKってことなのかしらね?
あたし的には、あんまり聞いたこと無い歌だった!w

その次は、新しいアルバムの歌で、次に思秋期に秋桜。
百恵ちゃんとの思い出話がちょこっと。

ってか百恵ちゃん、21歳で引退か…
もっとずっと大人だと思ってたのに。
最近デビューしたお子さんのバンドメンバーが
「三浦のおばちゃん」
って言ってたのにはちょっと衝撃だったわw

あとヒロリンはマイケルジャクソンの大ファンで、映画を見に行ったお話をしたけど、歌ったのはイマジン…
ちなみにイマジンは、アグネスもコンサートで歌ってるのよ!
あ、あと「聖母たちのララバイ」とそっくりな歌詞の「24時間のララバイ」って歌もあるのよっ!(いらない豆知識)

その後も新旧織り交ぜてコンサートは進んでいくんだけど、ロマンスのアレンジがかっこよかったのと、案外毒舌だったのが面白かったわw
歌う前に「この歌は、よく感極まって歌えなくなったりする」と言ってた歌では、やっぱり途中で泣いちゃってたわ。
歌詞の内容が、辛いことを乗り越えてみたいな感じだったしねぇ。

でも本当に歌が上手くて感動。
あと、真知子の時は期待してたお喋りがイマイチだったのに、ヒロリンはそれなりにこなしてたのも印象的。
今度は良美とのジョイントコンサートに行きたいわ〜!
DVDは買ったけど、ぜひ生で聞いて見たい!

帰り道、ガチムチ短髪でラガーシャツの二人組みを発見。
わかりやすすぎよっ!(爆)

ってか、まさか…
少年のような会話をしてたのは、あんた達!?
あたしの夢を返してっ!w

【岩崎宏美 岩崎良美 白い色は恋人の色】
http://www.youtube.com/watch?v=o141WK8smyY


■今日の若返り■
091130gelma.jpeg
【ゲルマニウムローラー2990円】

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0b45e8dc.2ebb6c80.0b45e8dd.f00f6027/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fmemoryjapan%2f10000108-2%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fmemoryjapan%2fi%2f10000128%2f

ついに買っちゃった〜!
顔をコロコロする、ゲルマニウムローラー!
普通、14800円くらいするのに、2990円よ!?
どうせ気休めなんだから、安物で十分!
安物買いの銭失いなんですからね!>マテ
posted by ふぢこっち at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

いーち、にー、さぶへいです!

あいあむじゃぱにず、さぶへいです!

あたしの大好きなサンドイッチ、サブウェイ(以下さぶへい)でセミナーをやるというので行ってきますたわ。

【都市型植物工場の未来】
http://www.831lab.com/seminar.html
091125sub1.jpg

科学技術館で行われたんだけど、こんなところ来るの初めて!
名前からすると、なんとなく御茶ノ水博士を連想するけど、でんじろうステ看がお出迎えしてくれますたw

せっかくだからと思って、入場料払って見学よ。
最初に自転車の展示があって、もしかしてここが一番の見せ場!?ってくらい力の入れようにちょっとびっくり。
ライオン型の初期型自転車…というか自転車と言えなくもない乗り物というかw
それが一番素敵ですた。

5階建ての建物で、2〜5階が展示なんだけど、基本的にお子ちゃま仕様で、学校単位の童たちがワラワラといますたよ。
3階に野菜工場のサンプルが展示されてたわ。
あぁ、これかと思いつつ、お昼になったので、腹ごしらえよ。
もちろん、さぶへいサンドイッチ!

091125sub3.jpg

で、いそいそと会議室に向かったら、いきなり科学技術館の無料入場券をもらったよ!(涙)
んもう、先に言ってよ!
クイズ、早くイッテよっ!(テキーラ)

お話をしてくれた植物工場の会長さんが、ものすごくキャラの立った人で、なかなか興味深かったわ!>そこ!?
オールバックなのに、横は方までのソバージュちっくなふんわりカールの白髪。
話し方も格好つけてなくて、もういかにもおじちゃんって感じ。
そこが堅苦しくなくて、とっても聞きやすかった〜。

水耕栽培の野菜をビルの中で作るから、野菜工場って名前なんだけど、ネーミングからイメージされるのはイマイチだわよね。
そこのところと、水耕栽培の歴史、今後の展開についてのお話ですた。

梨の水耕栽培は失敗したんだったわよねぇ…
渡る世間的にw

でも、まだコスト的には厳しいみたいだけど、衛生管理がちゃんとできるので、収穫してすぐに食べられるのと、一年に何回も一定の品質で収穫できるのが強み
これからももっと発展してほしい分野だわね。
でも、ファーストフード店での展開は、供給できるだけのスペースを確保するとなると難しそう。

091125sub2.jpg

そういえば駅から科学技術館に向かう道には、武道館がありますたよ。
来年3月に、アグネスがコンサートを行うのっ!
作詞家大先生さまさまだわねぇ…(ボソ)
posted by ふぢこっち at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

お茶の祭典!

振り向けば横浜!(マルシ違い)

ルピシアのお茶の祭典グランマルシェに行ってきたわ〜!

【グランマルシェ】
http://www.lupicia.com/gm/index.html

去年は横浜で行われて、ちょっと遠いわ…
と思ってたけど、今回は池袋サンシャインで開催よ。
ちょっと近いわ!w

091011lip1.jpg

無料で入れて、いろんなお茶が飲み放題!
ってことで、かなりの人手が見込まれるせいか、事前予約とかの制限が厳しいのよね。
制限してもものすごい人の数だから、やっぱり制限しないとねぇ。

ってか、行きたがってた周りの友達、みんな予約してないってどういうこと!?

そんなこんなで行ってきたんだけど、事前に食べたランチのお店のパンがあまりにもおいしすぎて、お腹いっぱいになっちゃったYO!
こんなお腹じゃ、踊れないっ!(腹踊りをしつつ)

こうなったら、お腹の中のパンにお茶を吸わせるつもりでガンガルわよ!
とばかりに会場へ特攻。
招待人数1人と書かれた葉書を受付のお姉さんに叩きつけ、友達二人で強行突破よ!!
だって家族は何人でも入れるって書いてあるんでスモモ!
あたしたち、ふぢこファミリーなの♪

かわいい子は得ね(獏)

091011lip2.jpg

無事入り口を通過したあたしたちは、ハイエナのように紅茶の試飲に群がるのだった…

ってか、本当にものすごい数の人が試飲の紙コップに群がるのよ。
負けてたまるか!
と、無駄にがんばっちゃう気持ちも出てくるけど、この際気にしない。
何十個も空の紙コップの写真を携帯カメラで撮影してる男の子もいたわ。
ブログにアップしてるあなた!
そう、あなたよ!!

あたしは、あんたの後ろにいるよっ!(獏)

と、その写真を見つけたわけでもないのに一応書いてみたあたくしであることよ。

ちなみにルピシアは、ちょっとだけゲイにフレンドリーな企業なのね。
前に、ゲイのお茶会とか開いてくれちゃったり、ゲイパレードに協賛してくれたりとか。
そう言う情報を知っているせいか、ブースにいたラウンドヒゲのお兄さんが、ものすごくお仲間臭がしてたように見えたんだけど、どうなのかしら?

お兄さんはオネェさんでしょ!?
ね、そうでしょ!?(しゃらんらー★)

091011lip3.jpg

結局来れなかった友達の分とか、会場限定のお茶とか、先行発売のお茶とか、ちょっとだけ安くなってるからついつい買っちゃうものとか…
あれ〜!?
みるみるうちに紙袋が増えていくよ〜!?

気がついたら、大きな紙袋二つ分も茶葉を抱えているあたくし。
どこかに行商にでも行くのってくらいだわよっ!

は〜、堪能した!
さ、来年も行くわよっ!
posted by ふぢこっち at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。