2010年10月05日

ハウステンボス到着!(パート2)

ついに憧れの…
っていうか、話を聞くだけじゃ、まったくもってイメージが沸かなかったという方が正解なハウステンボスに到着!
http://www.huistenbosch.co.jp/

100916huis1.jpg

先ずは、建物が綺麗でカワイイってのが第一印象。
そしてホテルまで船で行くって所が驚愕!!
海無し県に育ったあたくしにとって、海や船は本当に縁のない人生なのだわよ。

 乗ってる時間はあっという間だったけどね…
 バスでも行けるんだけどね…
 そすてこの後、何度か行ったり来たりするけど、それは全部バスなんだけどね…(爆)

100916huis2.jpg

今回はヴィラに泊まりますたよ。
コテージタイプで、二階建ての長屋風な感じ。
トイレは一階にも二階にもあるの〜!

着いたらウェルカムシャンパンが用意されてたわ〜!
かわいいって得ね〜!w
マスコットキャラのチューリーちゃんも一緒に、ルネッサンス〜!

ちょっと休憩してから、夕方の景色を楽しんでみたわ。
オランダの街並みを模してあるので、風車が沢山あるし、色彩の綺麗な建物があちこちに。
非日常の世界が眼下に広がって、気分いい〜!

バラ園があったり、JRAの馬コーナーがあったり、アトラクションゾーンがあったり…
ってか広い!
明日は自転車を借りようと誓う、アタクシたちであった。

100916huis3.jpg

その後は夜のイベントへ。
沢山のイルミネーションの中、オバケたちが踊る!

う〜ん…ゆるい!w

黒いソーダ水(コーラじゃないの?と思ったけど味はソーダ水)と、エビ団子入の黒いホットドックをもぐもぐ。

その後は、ワインとおつまみをかって、ヴィラでまったりしてから、明日に備えて早めに就寝。
やっと一日目が終わったのであった。
posted by ふぢこっち at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

久しぶりの旅行は長崎!(パート1)

うっかりぽっくり日記を書くのを辞めてしまったあたくし。
その間、芝居行ったり映画行ったりと、まぁ相変わらずの生活でごました。

で、長崎旅行がとっても楽しかったので、たまにはと思って書いてみるわ〜!
もう半月も前のことだけど!(爆)

朝一の飛行機に集合だったけど、関東地方の当日の天気は土砂降り!
ってか九州以外は、北海道まで雨って!!
旅行のために買ったスーツケースが濡れちゃうから、行くのやめようかしらん?w
なんて思いつつ、しっかりビニールで覆って出発!

ってか、関東をめったに出ないあたしにとって九州は海外。
まさに海の外!
なのにたった2時間足らずで着いちゃうなんて…
長生きはするものね。

実はもう、20歳超えてるの!!(事実)

で、長崎空港到着。
現地は快晴〜!
日頃の行いが良いって得ね!
かわいいし!w

100916nagasaki.jpg

レンタカーを借りて、最初の目的地である、長崎バイオパークへ!
http://www.biopark.co.jp/

動物たちと触れ合えるのがウリらしいわよ。
入ってすぐにいた、黒いキツネザルがものすごく近くに居てびっくり!
座り方が、おっさんwww

バッグに入れて連れ去られそうになったペンギンや、フラミンゴ、プレーリードックなどを通りすぎてズンズン進むアタシたち。
あぁ…
長崎って坂の町なのね!
というのを、早くも思い知るのであった。

そして、関東では猛暑が通りすぎようとしていたのに、九州はまだまだ真夏なのねというほど暑い!
もちろん動物たちも、みんな暑さに辟易してほとんど寝てるのよ。
あたしが直々に謁見に来てるのよ!
もっとサービスしなさいっ!
しゃ〜!(威嚇)

100916nagasaki2.jpg

で、一番の目的はカピバラ。
http://www.youtube.com/watch?v=EfBIoFuPet8
http://www.youtube.com/watch?v=uqNGUd47Bg0

カピバラが泳ぐ!
カピバラが食べる!
カピバラがヘブン状態になる!w

ガチャガチャに餌が入って売られているので、手で餌をあげられるのね。
もうカピバラのヒゲモジャの口が、手のひらにいっぱいよ!w
で、オシリ付近をコリコリしてあげると、ヘブン状態になるってことで、旅行中の若い男女が熱中してますたよ(爆)

冬には、温泉に入る姿が見られるそうだけど、当然ながら誰も入ってませんですた…

マーラとか、ワラビーとかも触れるんだけど、暑いせいか本当にみんなダレてて、まったく見向きもしてくれない…
そんな中、アライグマとアカハナグマだけは、ものすごい情熱で餌をねだる!
ってか、ねだるなんてカワイイ表現じゃないくらい、殺気立って喧嘩するくらい!w
どんだけ飢えてるのよ!

もちろん、この子たちはとっても危険なので、直接は触れないわよ。
あらいぐまラスカルだって、最後は凶暴な性格に手を焼いて、結局自然に返すってストーリーだし。
さぁ、みなさんご一緒に!

「ラスカルは凶暴!」

100916nagasaki3.jpg

リスザルコーナーに入ったら、道端にリスザルが!
あら、可愛らしい!
と思って、そっと手を伸ばすと、スルスルっと手を登って肩まで。
ちょ、ちょっとフレンドリーすぎない!?
とびっくりしてたら、後から後から次々と現れて、あっというまに7〜8匹に登られた〜!
ぎゃ〜!

毛はフワッフワで、顔もカワイイし、噛むわけでもないし…
でも臭い!(爆)

後から気がついたんだけど、トルコみやげでもらったお守りのアクセサリーが壊されてますたよ(泣)

すっかり堪能してお土産物屋を物色し、長崎カステラアイスをモグモグ。
そして今回の宿泊&観光の一番の目的地である、佐世保のハウステンボスへ向かいますたよ〜!
posted by ふぢこっち at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

お茶は奥が深い!

地下はタコだ!

JAL見学を後にしたあたくし達御一行。
次は二子玉川に移動して、地下霊道にチャレンジジョイ!

【玉川大師】
http://www.nikotama-kun.jp/fuukei_temple_tamagawadaishi.htm

100614tamatai.jpg

15分でお遍路さん八十八箇所を巡る旅が出来るのよ!
なんてお得!

高島屋を通り過ぎて、商店街を通り過ぎて右手に曲がった所で、駅から15分もあれば着いちゃうの。
でも、高島屋から出てるシャトルバスで、高島屋のガーデンアイランドまで乗せてもらえば、そこから五分くらい。

ガチムチなお坊さんに説明を聞いて、100円を収めたら、地下へ出発!
真っ暗って聞いてたけど、本当に真っ暗!
目を開けていても目をつぶっているかと思うほど、本当に何にも見えない〜!

右手で壁をつたいながら先へ進むんだけど、見えないっていうだけでものすごく動きが制限されちゃう!
人間が状況を判断するのって、目から入る情報が80%だっていうんだから、そうなるわけだわよね。

実際はほんのちょっとの距離だろうけど、そこそこ時間をかけてノロノロと進むと、ちょっぴり明るい場所に到着。
あったあったよ!
88体の石像たち!
結構個性的で、人間味の有る(ありがたみの無い!?w)お顔立ち。
その後、もう1〜2回ほど暗闇ゾーンがあって、涅槃的なゾーンでは、なんとなく統一感の無いバラエティに飛んだ仏像や観音様の数々。
最後はドラを鳴らして終了〜!

パワースポットらしいけど、霊感の無いあたくしには、特に何事も感じられず…

ちょっとだけ興味のある、ダイアログインザダークの疑似体験が出来た感じですたわ。
【ダイアログインザダーク】
http://www.dialoginthedark.com/

その後は、今日の最終目的であるお茶会の為に、お茶のお店ラサへ!

【お茶と食料雑貨lasah(ラサ)】
http://lasah.jp/

100614lasah.jpg

今回のテーマは、果実香のお茶って事で、中国茶6種類(+2種類)を頂きますた。

先ず最初は、三種類の薔薇の花で香りをつけた水出しのお茶と、なんだか爽やかなお茶でお出迎え。

◆1・ベリーの香りと柑橘の風味の「挙人」

 台湾の品評会で受賞したお茶で、香り付けしてないのにフルーティで爽やかな香りのお茶で、紅茶みたいな香り。

◆2・スモモを思わせる優しい風味の「雪八仙(単叢)」

 スモモと言うよりは、ずばり桃といった柔らかく甘い香りで、すっきりとした緑茶風のお茶ですた。

◆3・完熟したマンゴーの香り「蜜蘭香(単叢)」

 茶葉は、なんで香り付けしてないのに!?ってびっくりするほど、マンゴーちっくな香りだけど、お茶にするとほんのり優しい香りに。

◆4・淡い柑橘と花香の「東方美人(白毛猴)」

 今までのものより若干上品な香りで、これも紅茶のような香りですた。

◆5・桃のような甘みと長く続く緩やかな香りの「黄枝香(単叢)」

 これは、お茶を注いだ後のポットがいつまでも良い香りで、びっくり!

◆6・トップノートはカカオ、徐々に蜂蜜、ブドウへと変化する不思議な烏龍茶「東方美人(龍眼焙煎)」

 最初に茶葉にお湯を注いだ時の香りは、本当にカカオ!

100614lasah2.jpg

途中で、烏龍茶葉を練りこんだケーキに、烏龍茶ゼリーとブドウを合わせたものと、トマトジュレを載せたココナツプリンが出たわ!
あ〜!
お茶もお菓子も、どれもこれもが美味しくて幸せ〜!

とにかくびっくりしたのが、お茶が、一煎目、二煎目、三煎目と、全部味が違う事!
お湯の温度や、茶葉へのお湯のかけ方、蒸らし時間も変えてるんだけど、本当に同じお茶!?
ってくらい、味も香りも変わるのよ。
特に最後のカカオの香りには、度肝を抜かれたわ!

それに、烏龍茶は10煎くらいイケルんですって。
良いお茶限定かもしれないけど。

特に今回のお茶は、台湾でも、もう作る人が一人しか居なくなっちゃったお高いのとかもあって、貴重な体験だったわ〜!
もちろん、最後はしっかりお茶をお買い物して帰ったけど、あの薔薇のお茶が欲しかったあたくしであることよ。

東方美人を飲んだので、翌日はすっかり綺麗なあたくしでお目覚めだわね!?
薔薇のお茶ってことで、ベルバラのオスカルになれるかしらん?

と鏡をのぞいてみたけれど、鏡の中に映るのは、綺麗ではあってもジャイアンですた。
綺麗な方はより美しく、そうでない方はそれなりに…
posted by ふぢこっち at 01:20| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。